2019年02月12日

幻のグループB

どうも、引越し準備をしていてイロイロとダブりを発見し凹んでるカミノです(笑。
何で同じ商品2つあるかなぁ(爆。

という訳で、そんな仕事と引越し準備な毎日の隙間を縫って参加した今月のうだ会。
きどっちさんから某三菱のショールームにあの車両が展示されているとの情報が。
翌日念のために電話で確認したところ、まだ展示中だということで急ぎ出発。

starion4wd1.jpg
岡崎工場に展示されていたスタリオン4WDラリー。
いつかは岡崎工場へ見に行こうと思っていた車両。
あそこのギャラリーは平日しか見学できないのでなかなか機会はなかったのですが
まさか営業所で展示されているとは。
しかも隅のほうとはいえちゃんと展示してあるのに誰一人見ようともしないという(涙。
おかげでひとりかぶりつきでシャッター切ってましたが(笑。

starion4wd4.jpg
最も大きな違いのヘッドライト。

starion4wd2.jpg
こちらも特徴的なリアのオイルクーラー

starion4wd3.jpg
照明のせいで中が見え辛かったのは残念。

starion4wd5.jpg
平日しか見れないんで嬉しいですと言うと
営業の方から岡崎工場の感謝祭があるので行ってみてくださいと。それは是非行きたい。
わざわざこのために隣県まで行って見学したらすぐ帰路に。
だって引越し準備しなきゃならんし(泣。
posted by カミノ at 21:06| Comment(2) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

天使を待つ夜

どうも、某声優のチケットがとれなくて凹んだカミノです(笑。

仕事から帰る車中は心踊るものだ。
ましてやそれが金曜ともなれば尚更である。
たとえ向かう先がゲオであったとしても(笑。
今夜も残業を終えてそんな楽しみなドライブのはずであった。
であった、というのはどうも今朝からスタリオンの調子が悪く、帰りも同じようであったからだ。
ついに本格的な修理を依頼するときが来たかと日曜の予定変更で気が重くなっていたところ
ノッキングのような症状はますます酷くなり、ついにはエンジンが停止してしまった。
一度は復活したものの二度目の停止後はどうにもならず、困り果ててしまった。
というのも運悪くバイパス道の登りで停まったものだから避ける場所もなく
人力で押すのもセルだけで超えるのも上り坂なので不可能。
そうこうしてるうちに後ろは混雑し始める。
仕方ないのでハザードをオンにして説明するため後ろの車に向かう。
非常に難しい道なのに苦笑しながらUターンしてくれた。後続も仕方なくそれに従う。
ややこしい人がいなくてよかったと安堵する瞬間である。
とはいえ事態は全く好転していない。
途方にくれてると距離を開けて停めたトラックからドライバーが降りてきた。
「このまま停車するから車下げてそこに停めよう」
左後方には下からの合流があるので動かすまで道を塞いでくれるらしい。
さすがは運転のプロである。こういうときに機転が利く。これは本当に助かった。
後方確認まで手伝ってくれて無事に道が開く。退避させてくれたことに礼を言って別れる。
ここでようやくJAFに救援を要請だ。これまた有難い道路のプロである。
実は一つ気になっていたことがある。
症状から燃料系、おそらく燃ポンが原因ではないかと想像していたが
ひょっとするとアレかもしれないので一応伝える。
寒い夜の車内で待つのは辛いものだが助けが来るという安心感は心強い。

starion7.jpg
そして待ちわびた積載車の到着。
中年男性なのに天使に見える瞬間である(笑。
「珍しいのに乗ってるねぇ」
毎日他人の車を救出していてもやはりスタリオンは珍しいようだ。
そしてまずは気になってた可能性から試してみると、見事に始動!
おかげで無事に帰宅もできる。日曜の急用もなくなった。
ようやくいつもの心躍る金曜の夜である。
で、結局何が原因だったかって?
察しのいい方はお気づきでしょう。恥ずかしいことにガス欠である(笑。
燃料計は修理しようと月に誓った夜であった。
posted by カミノ at 02:21| Comment(6) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

時代はレジンか

どうも、ようやく引越し準備を始めたカミノです。
まだまだ余裕と思ってたらそうでもないことに気付いたw

というワケでミニカーです。
ええ、早くもネタが不足してます(笑。
この時期は仕方ないです。
引越し準備も相まって更に更新が滞りそう(汗。

minicar34.jpg
TRIPLE9とかいうメーカーの1/18赤マルティニです。
ろくに調べもせず落札したのですが・・・

minicar35.jpg
以前も書きましたがミニカーはライトとタイヤ周りの出来が気になるので
そこが全体の出来を左右するんですね私の場合。
なのでこれはイマイチですねぇ。
そこそこの定価なのにSUNSTARレベル。
1マソちょっとでかなりイイ出来のミニカーが買えた時代はもうこないのか。
そして時代はやはりレジンなのでしょうか。
ちなみにコレはドアやボンネットも開かないし前輪の方向も変わりません。
タイヤが回るだけ。だったらレジンのほうがいいや。
posted by カミノ at 23:24| Comment(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

2019幕開け

2019.jpg

あけましておめでとうございます。
昨年も拙ブログに訪問していただいた方
コメントを書き込んでいただいた方
ありがとうございました。
あなたがたのような読者の存在が確認できなければ
冗談ではなく更新する気力を失っていたかもしれません。感謝です。
とはいえ、それでも更新はめっきり減ってしまって
エスプリに乗る頻度やイベント参加回数も減少し
色々な方々との交流の機会も減ってきてしまいましたが
代わりにスタリオンがネタを提供しやがり・・・いえ、してくれてるので
それに応えるべく内容を充実するよう努力したいところではあります。
おかげさまで元日と昨日は朝からダメ人間な正月を過ごせました。
今日から仕事してますけど(苦笑。
今年もよろしくお願いいたします。
posted by カミノ at 22:36| Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

好きで上げてるワケじゃない

どうも、ミントを病院に連れて行く事態となり検査結果を聞いて覚悟しましたが
最悪のケースは免れたのでひとまずは安心してるカミノです。

というわけで、スタリオンを普段乗りしてるのですが
やはり古い車は国産だろうが輸入車だろうが不具合は発生するものですよ。
ヘッドライトをオフにしたらライトのスイッチカバーが外れたので
はめ直したらスイッチが戻らなくなりました。
それだけならいいのですが、いやよくはないのだが(笑
ヘッドライトまで戻らなくなってしまったので、仕方なくバッテリー端子を外す。
またしてもディーラーを訪問して修理を依頼した時点ではまだ楽観してました。
しかし、やはり部品がないのでスモールのスイッチと交換するとか
色々と試していただいたようですが、奈良に出かけていたときに連絡があり
代車(ちなみに古いデリカでしたw)の期限がその日までだったので急いで戻る。
で、結果なのですが・・・修理できませんでした〜(笑
starion_headlamp2.jpg

まあスタリオン持ち込む時点で最初からムリを承知でお願いしてるワケで
そこはディーラーとしての限界もありますので仕方ないのですが
さすがだなと思ったのは応急処置としてバッテリー横の配線で
端子の抜き差しでライトをオン・オフできるようにしていただきました。
starion_headlamp3.jpg

普通ならゴメンなさいムリでしただけで終るところでしょうけど、
この車に乗る変態オーナーならこのほうがいいだろうという心遣いがもうね。
それだけでワタシの中の三菱株が一気に上昇したのは言うまでもありません。
しかしそれだけではさすがに日常使いは不便なのでスイッチだけ追加しました。
starion_headlamp4.jpg

以前診断していただいた不具合も含めて、一度どこかに依頼しないといけませんね。
ということで、リトラクタブル・ライトを上げたままの車を見かけても
「あれがカッコいいと思ってやってんだろなw」と笑わないであげてください。
ワタシのように故障してるかもしれないのですから。
starion_headlamp1.jpg
posted by カミノ at 22:58| Comment(4) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする