2015年08月23日

2015モリサマー

どうも、先ほどCIAOのBBQから帰宅したカミノです。
今年ようやく全貌が明らかになりました。去年は遅れて焼きそばだけだったし(笑。

さて今年は普通ならこの時期乗らないエアコンレスな車に乗りまくり、
例年以上に暑い夏を過ごしております。

まずはクワトロを預けにJ&Kさんに。
ウチからさほど距離はないのですが何しろ日中はどこを通っても必ず渋滞しますので
真夏の日中ではラジエターファンが回らないゲコ太には致命的。
とにかく止まらない道を選んで遠回りしたらやたら時間かかって汗かいて・・・

翌週は前回の日記に書いたエスプリの引き取り。
このときは出発時点で既に夕暮れ時だったのでさほど暑い思いはしませんでしたね。
むしろ無事に帰れるんかの冷や汗でそれどころじゃなかった気が(笑。

その翌週の先週は106で帰省。
今年は2日間の弾丸ツアーでしたが今年は東京2往復半してるので実家やたら近い(笑

2015summer1.jpg

エアコンのガスが抜けたので補充してもらったのにしばらくしたらまた抜けて
結局106もエアコンレス。帰省時にエアコンないと意味ないんですが(笑

2015summer2.jpg

しかしいつの間に非公認ご当地萌えキャラ(左)が(笑。

で、今日はエスプリでクワトロの引き取り。

2015summer3.jpg

すみませんねぇ何かややこしい感じの店にしちゃって(笑
エスプリはカバー外すと何故か汚くてカバーの意味ね〜、と拭き取り始めたり
オイルの量、漏れのチェック、冷却水をチェックして補充となかなか発進できず。
渋滞でしたが慣れるとそれほど乗り辛い車ではないと思えました。
それでも帰りのクワトロの乗りやすいこと(笑。

クワトロを預けてた依頼内容ですが、まあなかなか売れませんので(笑
不具合箇所のラジエターファンを修理したらエエんちゃうかと。

2015summer4.jpg

ということで電動ファンマルチコントロールキットを装着してもらいました。
が、しかし、実は電動ファン自体に問題があるらしく、回らないときがあると(汗。
ゲコ太は後付のファンがラジエターの前に付けられてるのですが
こっちに繋ぐと回るものの風量というか効きが弱い。
なるほど帰りの強い日差しが射す渋滞気味の道中は、ファンが回り始めると止まらず
温度の上昇に追いつかず、結局水温は上がる一方。
多少マシというレベルになった程度であまり意味なかったかも。
どっちかというとたまたま見つかったリターンホースからのガソリン漏れを
修理していただいたことのほうがありがたかったような(笑。

エスプリは名義変更で入庫です。
「三重ナンバーでいいです?松本じゃなくて?」とボケられた。
確かに車2台と単車1台全て松本ナンバーですが、それは統一感でも拘りでもナイ(笑。
posted by カミノ at 02:54| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

家に帰るまでが納車です

どうも、駐車場をもう一台借りようと電話したら前日の契約で満車になったらしく
ギリギリまで粘ったことを悔やんだカミノです。

今年3度目の東京行きはいよいよエスプリの引き取り。
さすがにミントは連れて行けないので、朝に移動して受け取ったらそのまま帰る計画。
懸念だった高速バスの乗車も間に合った私は、この後待ち受ける試練も知らず
隣が若いおねいさんということも忘れて寝不足を解消すべく爆睡するのだった。
そして待ち合わせの駅、果たしてエスプリはそこにいた。が、しかし。
困惑した表情の出品者I氏が語る衝撃の事実に、笑顔はみるみるこわばっていった。
そして彼が持っているミネラルウォーターが人間用ではないことに気付くのである。
まさかの水漏れ・・・ってまたですか(笑。全身の力が抜ける音がした。
あのね、趣味車だからってそういうの求めてないから。ネタとか仕込まなくていいし。
もしこれが近所ならキミの体を張ったネタに大うけしただろう。ネタとしては最高だ。
だがここは東京なんである。しかも早く帰らないとマズイんである。
待ってる間にロータスのショップに連絡しまくってたI氏によると
ハッピーさんだけが受け入れてくれるらしいので、僅かな希望を胸にローダーを手配。

esplit2.jpg

待ってる間に納車時の説明、その後ドナドナ(笑。

happy2.jpg

エスプリの売約金で購入したI氏のSLでハッピーさんに到着。

esplit3.jpg

ローダーも到着。あーこの光景、思い出すなぁ(笑。

早速診ていただくとウォータータンクに穴が。僅かな希望も打ち砕かれる。
と思いきや、どこからか持ってきた中古のウォータータンク
これを仮に使用して新しいタンクと後日交換というスバラシイ提案が。

esplit4.jpg

ところが追い討ちをかけるようにガソリンも漏れる(ガクガクブルブル。
さすがにこの状況では預けて帰るしかないとこのときは思いましたよ。
かねてからジウジアーロのエスプリは 燃 え る と聞いてましたからね。
ただね、ガソリンタンクを交換すると 高 価 い の (涙。
刻々と近づく閉店時間、家で待つ愛犬、迫られる重大な決断。
「んあ〜ガソリンは様子見にして水漏れは応急処置で帰りますわ〜」
そこからの対応は早かった。さすがである。

happy3.jpg

取り付け形状が異なるにもかかわらずくくりつけて接続。
とりあえず帰るまでの応急処置が完了。

watertank.jpg
穴開きのウォータータンク。これを元にステンレスで作成してもらいます。
まさかこんな形で再訪問するとは思いませんでしたが本当に助かりました。
帰りは深刻な渋滞もなく、トラブルもなく最短記録で帰宅。
まさかこんな納車日になるとは、ってあの時も思ったよなそういえば(笑。
おっとそんなことよりミントさんの散歩だ。ゴメンな〜今行くからね〜。
posted by カミノ at 18:52| Comment(9) | TrackBack(0) | エスプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

ビアルベーロ探訪

どうも、車の用事に振り回される夏を過ごしてるカミノです。

お台場で車両確認を済ませた後の話。
んー折角だしついでに寄るとこないかな〜とあらためて考えてみる。
何せ急に決まった東京行きなので、前日まで連絡取ったり調べたりしたものの成果なし。
アキバはこの前行ったとこだしなぁ、行きたいお店とかないことはないけど
まっいいか(笑。帰る途中でとくむさんに会いに行こう。
結局どこも寄らずにレインボーブリッジ渡って帰路につく。
えーと確か去年の桜ミーティング以来か・・・ん?桜といえばビアルベーロさん!
そういえば行ったことないよねぇ、じゃあお邪魔しますか。
というわけで、実は初訪問でございます(ドキドキ。
丁度某氏のデルタを始動させてるところを奇襲。

bialbero.jpg

まさかこのツーショットに106が混ざれるとは(笑。
突然のアポなし訪問にも拘らずもてなしていただいてありがとうございます。
客でもないのに顔見知りというだけで図々しく訪ねて行けるのもデルタのおかげ。
そしてその後お会いしたとくむさんとの縁もまた然り。面白いよね。
この人といると話が尽きないのですが駐車場がクローズとなり強制的にお別れ。
またいつかお会いしましょう。
ちなみに次回の東京訪問時は、多分途中どこにも寄らず一目散に帰ります。
posted by カミノ at 18:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 自動車関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする