2016年05月30日

舞子サン201605

どうも、今年も首都圏行きがほぼ確定したカミノです。

何だかんだで行けなかった舞子サン、ようやく参加してまいりましたが
そういえば今年初めてだったような(汗。
考えた末106で行くことにしましたが現地で前期型の106を発見。
しばらくして戻ると隣に移動されていたので、お話できそうかなと
落札して積みっぱなしのスペアタイヤを引っ張り出して搭載したりと
しばらく作業しながら待ちましたが結局オーナー現れず。

maikosan_201605a.jpg

仕方がないので発見したエスプリに戻るとオーナーがいたのでご挨拶。

maikosan_201605b.jpg

この方もエスプリの集まりには参加されていないようでした。
主治医はACさんとのことで、やはり東海でロータスと言えば、なのでしょうか。
エスプリで来ればよかったとも思いましたけど106もいましたし。
まぁこちらは会うことすら出来ずじまいでしたが・・・。
それより残念だったのはコスプレまがいの格好で出かけたにもかかわらず
ueharaさんに気付いてもらえなかったのが悔しかった(苦笑
posted by カミノ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

新しい靴

どうも、49になった翌日にアニメキャラのコスプレ風で出かけたカミノです(苦笑。

ようやく修理が完了して戻ってきた106ですが
そのままでは安心して乗る事はできません。
事故の原因であるスタッドレスもラジアルタイヤも
いつまたスリップしてもおかしくないくらい磨り減った状態。

106_tire2.jpg

デルタ同様106も内減りしますので、パッと見ではわからないため危険です。
しかしラジアルのホイールは一本ヒットしてるため、タイヤ交換はできません。
同じホイールが1,2本出品されんかとチェックしてましたが
そうそう都合よく出るわけもないので4本調達することに。
スピードラインかOZの白を狙ってたのですが14インチではなかなかなく
15インチにしようかとも思いましたが106は14インチのほうがいいらしいので
探し続けてるとようやく同じテクノマグネシオ4本を発見。
しかしその後RAYSが出品されてどうにも気になったので
高かったのですがタイヤつきなので思い切って落札。
さて届いた翌朝に交換しようとしますがホイールボルトが長いことに気付く。
スタッドレスのほうは形状が違うのでこれも使用できず。
当然カー用品店で売ってるわけでもないので主治医のところに寄った際に
在庫持ってないか尋ねたところ、中古のボルトが合いそうなのでそれで対応。

te37.jpg

狙っていた白ではありませんがこれはこれでエエかなと。しかも軽いです。
ボンネットとホイール費用は軽量化の恩恵で浮いた燃料代から捻出だな(笑。
それにしてもホイール3セットにボルトも3セットでジャマなんだが。
posted by カミノ at 00:38| Comment(11) | TrackBack(0) | 106 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

106>155?

どうも、今年も黄金週間どころじゃないカミノです。
ま、そのうち休みたい用事があるときに休むからいいですけど。

ようやくロックさんが戻ってきました。
長引いた原因は板金屋と代車でしょうな。
当初は軽の代車でしたが主治医のところに寄った際に
板金からなかなか戻ってこないので代車コレに換えませんかと。

155.jpg

(サンシェードは私のですよ念のためw)
そんなんむしろ大喜びに決まってますやん(笑。
で、代車が戻ったので急いで修理する必要も薄れたのではないかと。
でもおかげで楽しかったですよ。
V6だから音もいいし、6速MTに換えてるし。燃費はアレだけど(笑。
実は納車のときも少し名残惜しかったのはナイショ(爆。

106_155.jpg

中古部品などで抑えていただきましたがやはり買い替えできそうな金額に(涙。
とはいえ、ついにボンネットがカーボンになったり
交換予定だったラジエターや修理予定のエアコンなど
事故とは関係ない交換や、塗装が劣化してきたフェンダーとバンパー交換とか
純粋に損害だけじゃないのでその半分くらいだろうと勝手に計算してます。
ただ、今回の原因である内側溝なしのタイヤも交換しないといかんのですが
ノーマル用のホイールが一本ダメになってるのでホイールも調達(泣。
追い討ちをかけるように今年は3台分の納税ともう笑うしかない。
それでも自分の不注意で廃車にするよりはマシです。あんな思いはデルタだけで十分。
posted by カミノ at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 106 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする