2015年05月01日

ツキイチカミノ4月・初音ミクのススメ

どうも、猟銃所持の更新で自宅を確認しに来た警官に痛い人だとバレたカミノです(笑。

以前初音ミクのことで質問されて知らないことがあったので、自身の整理用の日記(笑。

・ボーカロイド
VOCALOID(ボーカロイド)とはもともとヤマハが開発した音声合成技術を指します。
メロディーと歌詞を入力することでリアルな歌声を合成できます。
このヤマハのソフトと、プロジェクトに加盟している各社が提供する音声ライブラリを
組み合わせることで、PCソフトウェアのボーカロイド製品として販売されます。
現在VOCALOID4までの製品が販売されています。

・クリプトン・フューチャー・メディア
初代のエンジンからVOCALOID製品を販売している日本の企業。
(同じく初代から販売していた企業はイギリスのZERO-Gのみ)
客層拡大の目的でパッケージにキャラクターイラストを使用しているのが特徴。
クリプトン社の音声ライブラリ第1弾がMEIKO(女声)、第2弾がKAITO(男声)。
すでにパッケージにはアニメ調のイラストでキャラクターが描かれていました。

・キャラクター・ボーカル・シリーズ(以下CV製品)
クリプトン社のVOCALOID2ライブラリ初音ミクを第1弾として販売された製品シリーズ。
その後、第2弾「鏡音リン・レン」、第3弾「巡音ルカ」が発売されました。

・ プロフィール
必要以上にキャラクターの色付けを設定しないように決められているので
公表されているプロフィールはこれだけ。
年齢:16歳
身長:158cm
体重:42kg

・藤田咲
初音ミクのライブラリ音源であり声優。
当初ミュージシャンの協力が得られない事情もあり、CV製品では声優を起用しました。

・二次創作
初音ミクはガイドラインに違反しない限り、二次創作が無償で認められています。
そのためオリジナルのデザイナーであるKEI氏以外による
数多くのデザイナーによる初音ミクが存在します。

・派生キャラ
二次創作ではCV製品のキャラを用いて派生キャラを生み出すことも盛んです。
有名なのはデフォルメ・キャラの「はちゅねミク」

・ネギ
ボカロ曲「Ievan Polkka」の動画で、はちゅねミクがネギを振り回していたため
付属アイテムのような存在になってしまいました。

・MikuMikuDance
3Dモデルのミクを操作して振り付けのアニメーションを作成出来るフリーソフト。
クリプトンではなく個人の作者によるものですが、多大な貢献により有名な存在。

・レーシングミク
2008年シーズンからSUPER GTのGT300クラスに初音ミクが描かれた車両が登場。
以降毎年異なるデザインの「レーシングミク」がサーキットを賑わせる。
2008年 Studie & GLAD with AsadaRacing/2009年 Studie GLAD Racing
ともに車両は初音ミク Studie GLAD BMW Z4
2010年 GOOD SMILE RACING with COX ポルシェ911(GT3 RSR/GT3 R)
2011年〜 GSR & Studie with TeamUKYO 車両はBMW Z4 GT3
また、2013年にはレーシングミクが描かれたTT零13でマン島TTレースにも参戦。

・ライブ
3Dモデルのキャラクターをステージ上に投影するライブイベントが各地で開催。
(ミクの日感謝祭、ミクパ♪、MIKUNOPOLIS、マジカルミライなど)
なんとアメリカ公演公演も開催されました。
実は本気で行ってみたい(笑。

当初はキャラの印象が強すぎたのかミク自身を題材とした曲が目立ったものの
彼女の持ち歌は徐々にバリエーションを拡げて増加していきます。
ボーカロイド独特の歌声が苦手な人は多いようですが
試しに一度は聴いてみることをお勧めします。楽曲として意外といい曲あります。
日本のアーチストとしてはおそらく世界で最も有名な存在であろう初音ミク。
ええ、いまだにみっくみくにされてますが何か?w
posted by カミノ at 00:22| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年からAMGだお。
あと、去年ぐらいから、Studieとは別チームでないかい?
Posted by saki at 2015年05月04日 07:13
>sakiさん
ノーチェックの2015年度はともかく
2014年からのチーム体制は確かに「GSR & TeamUKYO」
に変ってましたね。情報ありがとうございます。
Posted by カミノ at 2015年05月05日 23:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418212239

この記事へのトラックバック