2014年10月13日

世の中には変態の為のモノがちゃんとあるのだよ

どうも、久しぶりにミリタリーフィギュアを購入したカミノです。
そうか、かれこれ15年以上も収集してるのか。何てこった(笑。

ミニカーに限らずですが、ある商品がナゼかあちこちで投売りされる瞬間があります。
かつて京商のデルタでもありましたね。言うほど安くはならなかったけど。
少し前にAUTO ARTの1/18アウディ・クワトロ(シルバー)がその状態で
静観するも忘れてしばらく経った先日、ブッ○オフで発見。
あーまだあったのか、ハハハ・・・まてまて、これ安いやん!
というワケでゲコ太売ろうっていうこのタイミングで1/18を確保。

autoart_quattro.jpg

オーナーですら躊躇するんだから大多数の人たちにとっては興味ないだろうね。
後期型のヘッドライトでシルバーという、私の中ではカッコ悪いクワトロ。
なので購入を控えてましたが実物(のミニカー)見るとなかなかどうしていいじゃない。
グループB仕様も欲しくなるじゃねーかこの野郎(笑。

以前某課長に貸してもらったデジイチが意外に面白くて
気がついたら落札してました(ありがちな誇大表現だがあながちウソでもない・笑。

sd15.jpg

世界唯一、3層フルカラーセンサー「Foveon X3」搭載のSIGMA SD15。
既にバレてるかもですが、私の変態モノ好きは車に限ったハナシじゃないです。
余程実用的なもの以外は例えそれがダメなモノだと分かっていても
どうしても一般的ではないものに惹かれる傾向があります。
要するにダメな方向の自己満足で選んじゃうのね(笑。
このカメラはカタログスペックでは間違いなくショボい部類でしょう。
初心者向けではないしそれ以前に一般ユーザー向けですらないかも(笑。
ただ、使用者によるとごく稀にこのカメラでしか撮れないスバラシイ画が撮れるらしい。
たったそれだけのことで購入してしまいました。アホだねぇ。
でもそういう基準て私には重要なんですよね。たとえその他がダメダメでも(笑。
ただ動画が撮れないのは残念と言えなくもない。
posted by カミノ at 03:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

こっちがゲコ太?

どうも、最近めっきり寒くなって早くも憂鬱な寒がりのカミノです。

以前ブラウンのクワトロのミニカーを入手して
きっとこれがゲコ太のハズと息巻いていましたが
またしてもそれらしいミニカーが出品されていたので落札。

minicar33.jpg

こっちのほうが見た目は近いと思ったのですが色はtizianrot metallic。
ドイツ語で翻訳してくれないのでようわからんのですが
箱の英語表記だとred metalic。ってことは違うのか〜?
まあ似てるのでよしとするか(エエのか?。
つか自分の車の正確な色も未だ知らんてどうよ(笑。
あ、日曜日はチャオイタに行く予定です(今さらっと話題変えたよね。
モチロン観戦ですのよ。
posted by カミノ at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

続・困ったときの

今晩は、最近ようやくアンテナ設置してテレビが観られるようになったカミノです。
いや〜リビングのテレビが映ったときは感動しました、って3丁目の夕日か(笑。

というわけで今回もネタがないのでミニカーです。

minicar32.jpg

デル・プラド カーコレクションのデルタ
これを店頭で見たときは、その微妙さ加減ゆえパスしてしまいましたが
いつものごとくたまたま見つけて安かったので確保。
完全版と増補版の両方あったのですが、違いもわからず増補版をチョイス。

私が初めて見たエスプリはありがちですが「私を愛したスパイ」の潜水モデルだったはず。
でも好きになったのは「ユア・アイズ・オンリー」のターボ・エスプリ。
おそらく初めてスクリーンで観た007だったから余計印象に残ったのでしょう。
何せこの映画、ボンドカーが全く活躍しないのです。
最初の白のエスプリは何と自爆装置で爆発するだけ(笑。
次のアンバー・メタリックのエスプリはスキー積んで走るだけ(爆。
カーチェイス・シーンさえボンドカーでもなんでもない2CVに奪われるという酷い扱い。
でもそんな扱いにもかかわらず、カッコイイ!って子供ながらに感動して見てたんだから
相当気に入ったんだろうなぁ。
いつかは乗りますよ。必ずね。どのモデルかはまだ決めてないけど。
posted by カミノ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

困ったときの

乗りたい車に乗るのに資格なんていらねぇ!
敢えて必要だと言うならそれは乗りたい、乗ってやるという情熱だ!
オレは間違っていた。これからも好きな車に乗り続けてやるゼ!

今晩は、間食し過ぎて数日で3kg以上太ったカミノです(笑。
おかげで寒い時期の体脂肪の有難味がよくわかりました。
なのでしばらくこのままの体型でいいです(爆。

ウチのブログの常套手段に、ネタに困ったときのミニカー頼みというのがあります。
何度も書きますが私はミニカーをコレクションしてるつもりはありません。
フィギュアにしろ、古着にしろ、アニメグッズ(笑)にしろ
掘り出し物があるとつい手を出してしまうのです。
それを収集癖と呼ぶ人もいるかもしれませんが(笑。

minicar30.jpg

Trofeuの'97サファリ仕様CELICA
185と比べるとイマイチだと思ってた205セリカですがこうしてみると結構カッコいい。
サファリ仕様はライトとかスペアタイヤとかアニマルバンパーとか
追加装備満載で重そうだけど、そのルックスが子供の頃から大好きな仕様です。

ixoのREPSOLデルタ
hpiを見慣れるとどうしても厳しい目で見ざるを得ないixoですが
持っていないタイプは安ければ買います(笑。

Cararamaの'00サインツfocus
プラモもミニカーもそこら中で見かけるWRCフォーカスですが
だからといって安くはないです。でもコレは結構安かったのでつい買った。
(あくまでもミニカーとしてはです。何でミニカーって高いんでしょうね)

minicar31.jpg

国産車も嫌いなわけじゃないので好きな車種の掘り出し物があればモチロン買います。

TOYOTA 2000GTは私と同い年(笑。
サバンナRX-7は当時衝撃的なデビューだったし、
発表展示会のときのディーラーの方が非常に親切だったので思い出深い車種です。
下のはRX-8です。よくわかりませんが全面にイラストが描かれています。
こういう車は国産なのにイタシャって呼ばれるらしいです(笑。
posted by カミノ at 02:31| Comment(11) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

ミニ・マイカー3

コンバンハ、じゃないけどまあいいや。
久々の飲み会で自転車に乗ってしんどかったカミノです。

minicar29.jpg

最近購入したミニカー3種

ixo ロッソのEVOT
EVOUじゃないのが残念なのですが、ノーマルのエボでロッソはあまりないし
安かったからいいです。遠目からだとワカランし(笑。

VITTESSE 1987 RAC カンクネンのHF 4WD
フィギュアを落札したついでに落札。
ライトポッドがカッコいいです。

MTECH MR2(SW20)
以前は結構ありましたが最近では見かけなくなったのでようやく落札。
マイカーとしては3台目のミニカーとなるU型のSW20です。
残念ながらG-limitedではありませんがそこまで求めちゃいけませんね。

サントリーのSport quattro S1 Pikes Peakも確保しましたが
並べるのは酷なので画像には入れませんでした(笑。
posted by カミノ at 06:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

サントリー褒めてつかわす

コンバンワ、珍しく家呑みで酔ったカミノです(笑。

休出帰りに珍しくコンビニで晩飯を調達したところ
缶コーヒーのおまけに目が留まる。「アウディコレクション?」
1個しかないので確認できないがまさかね・・・
しかしどうにも気になるのでもう一軒寄ったところやはりありましたよ。

minicar28.jpg

問答無用で2台確保。
缶コーヒーについてるんだから小さいでしょって?おまけだからショボいんでしょって?
シャラーーーップ!w
クワトロをつくって世に出してくれるだけで有難いの!
しかもそれが景品になってコンビニに並ぶことがスバラシイの!
例えそれが色違いでもそんなのどうでもいいの!
さ〜て今のうちにあるだけ買占めといたほうがエエかな(笑
posted by カミノ at 04:36| Comment(3) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

冬来たりなば春遠からじ

今晩は。寒いので1ヶ月延長したものの耐えられなくなって散髪したカミノです。
毎回バッサリと短髪にしてもらうのでこの時期は下手すると風邪ひきそうになります。

minicar27.jpg

・・・え〜と、1/1車両の記事が全くないというのは
管理人が一番実感しておりますハイ。
既に散財日記と化してしまっておりますが
この時期の信州でガレージもない身ですのでご勘弁を。
しかもゲコ太に乗ろうとするとバッテリーが弱ってたり
天候が崩れたりと必ずといってジャマが入るんですよね。
でも障害がある恋愛のほうが萌え・・いや燃えるといいますし
(言ってる事いちいちおかしいぞ。

言い訳も済んだところでラリーカーはやっぱりいいですなぁ。
それが好きな車両なら尚更のこと
しかも自分の所有してるクルマだったらもう言うことはありません。
デルタのマルティニ仕様がそうであるように
僕にとってクワトロといえばやはりこのカラーリングです。
いつかは1/18を入手したいものです。
できればゲコ太も・・・とまでは思いませんが。
posted by カミノ at 02:35| Comment(6) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

やっぱラリーカーはいいね

今晩は。明日は某講習に参加予定のカミノです。
内容はここでは書き辛いと思われるのでSNSにでも書きます。

完全に週一以上のペースで某リサイクルショップ通いが定着してますが
(だって24時間営業なんだものw)
今週もタイガーマスクさんが値引いてくれるというので
フィギュアを買いに行きましたら
また余計なものを見つけてしまいました。

minicar26.jpg

ixoのタルボ・ロータス・サンビーム
当然ドライバーがトイヴォネンというところで引っかかりました。
久しぶりにラリー仕様のミニカー買いましたがやっぱりカッコいいですね。
ついでにデルタのロッソも買おうか迷ったんですがやめました。
EVO2だったら買ってましたけど。
しかしネタがないとはいえ最近はモノの記事ばっかだなぁ。
更新頻度も減る一方だし(苦笑。
posted by カミノ at 03:09| Comment(4) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

大きいことはいいことです

今晩は、最近ネタがなくて更新が滞っていたカミノです。

気温は低いですが天気もいいし、路面の凍結もなさそうなので
クワトロを出動させようと始動を試みたのですが・・・
バッテリーが弱っていて目覚めずorz
やっぱり今年は買い換えんとアカンかなぁ。

昨日フィギュアを買いにいつものリサイクルショップに行くと
タイガーマスクが値下げしてくれたのでつい一緒に買ってしまいました

minicar25.jpg

ハァ?このデザインが好きになれんとかぬかしてなかった?
などという余計なことは思い出さないように(笑。
1/18なのに安くて更に値引きされたからついつい。
やっぱりミニカーはこのサイズが好きだな〜。
ジャマだから飾れないという致命的な欠点があってもね(笑。
posted by カミノ at 00:14| Comment(3) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

ミニ・マイカー2

今晩は、いつの間にかアニメグッズが増え、Tシャツまで手を出してしまったカミノです(笑。
いや、笑えない、痛すぎだわ。今は家に人入れたくね〜。

とまぁ安価とはいえリサイクルショップでの買い物も止まらないのですが
最近またオクもチェックするようになって
今年は早くも散財の予感がしまくりでございます。
そのオクで久々にミニカーを探したらブラウンのクワトロを安値で見つけたので早速落札。

minicar24.jpg

多分これじゃないかなぁゲコ太。
他の画像も同様ですが、撮影すると明るい色ですけど実物はもう少し暗い茶色。
Zobelbraun metallic というカラーだそうです。
これでロッソのデルタに続いてようやく2台目のマイカーモデルが入手できました。
フォーカスはWRCモデルはやたら豊富ですが市販車は見たことはありません。
まぁあっても市販モデルは多分買わないでしょう(笑。
106はどちらもあるようですが見かけないですね。
クワトロは結構豊富なので、いつかは1/18のWRCモデルを入手したいところ。
狙うは私にとってのクワトロ、ムートンやミッコラのAudi Sportカラーで決まり。
posted by カミノ at 03:42| Comment(4) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

ロッソな2台

こんばんは。リサイクルショップに行くことが習慣化しつつあるカミノです。
おかげで帰省した際も地元のリサイクルショップ巡りを堪能しましたが
そのときに見つけたアバルト131

minicar23.jpg

ケース付きではなかったのをすっかり忘れて雑に扱ってたらミラーが・・・(涙。
このサイズで細部を忠実に再現するのはイカンと私は思う。

左のアヴェンタドールはコーヒーのおまけです。
私は滅多にコンビニを利用しないのですが
たまたま用事があったときに見かけてつい買ってしまいました。
たかが缶コーヒー2本にこんなモノまで付けるとは
おそろ・・いや、エエ時代になったもんですなあ。
できればレヴェントンも買いたかった。
つうかさ、低コストでこのサイズとクォリティが実現できるってのに
微妙な出来でも高価格な今までの1/43ミニカーって一体・・・
結局は企業努力が足らんてことですか。
posted by カミノ at 01:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

最小EVO2?

しつこいようですが私はミニカーに関してはコレクターの自覚はないので
積極的に収集する気はないのですが
なるべくオクも見ないように努めているこの厳しい状況下でも
デルタに関する出品は見逃したくはないので
それだけチェックしてても、グッズなんかは自然に引っかかるんです。
で、ついつい買っちゃうと。(アカンがな)

minicar21.jpg

えっ、モールドも甘いしディテールも塗りもイマイチじゃないのって?
それは仕方ないです。だってコレ

minicar22.jpg

1/87スケールなんですから。
全長約4.5cm。ドアキーと比べるとこの小ささ。
これならオフィスのデスクにもさりげなく飾れそう(笑。
同封のミニカタログによるとロッソもあるようです。それも欲しー
ところでこの台座の車名なんですが
LANCIA DELTA HF Integrale EVO2 (1992) Rally
・・・エボ2ってラリー出てたんか、知らんかった。
posted by カミノ at 00:40| Comment(6) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ダイドーのフェラーリ・その2

デルタに似つかわしくないというか行きづらいシチュエーション
といえば、葬儀場ぐらいしか浮かばなかったのですが
この頃デルタで営業という妙な状況も増えまして
これもオカシイわなと、我ながら毎回笑てまうんですが
それ以上にミスマッチなところに最近行ってます。
考えたら結構あるぞそんな場所。

さて、ダイドーのフェラーリミニカーキットプレゼントキャンペーンが
終わりに近づくと、某掲示板の関連スレでは続編の噂でもちきりでして
やれランボだ、いやいやポルシェだと盛り上がる中
ランチアを挙げる声もあったのですが
「車種が不足」というツッコミが入ったのは言うまでもありません(笑。
確かに数年後に商品化されたときにはフィアットと組まされてたしね。
ところが次のミニカーがフェラーリのF-1と知らされたときは
予想外の展開に皆(このキャンペーンの愛好者)驚かされたものです。

DydoF1.jpg

(上段左から)375F1(1951)、500F2(1952)、D50(1956)、246F1(1958)
Dino 156 F1(1961)、158F1(1964)、312B(1970)
312T(1975)、312T2(1976)、312T4(1979)

DydoF1_2.jpg

126C2(1982)、126C4(1984)、F1/87(1988)、F92AT(1992)
412T2(1995)、F310 1996(1996)、F300(1998)
F1-2000(2000)、F2002(2002)、F2003-GA(2003)

私くらいの年代だと、F1に最も熱中したのは小学生の頃なので
この中で思い入れのある(というか知っている)マシンはというと
ニキ・ラウダの312T2(とここにはないけど312T3)くらいです。
あとは強いて挙げるなら、マクラーレンホンダが強かった頃の
F1/87ってとこでしょうか。
そのせいかも知れませんがこうして見ると
やっぱり70年代後半から90年代前半くらいのマシンが
個人的には格好良く見えますね。
F1はあまり詳しくない私が言うのもなんですけど。
posted by カミノ at 01:03| Comment(6) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

ダイドーのフェラーリ

コンビニで様々な車種を発売し
多くの車好きやミニカーファンを浪費へと導いた
京商の1:64スケールのブラインドボックス・ミニカー。
その元祖が実はダイドーデミタスキャンペーンの
「フェラーリミニカープレゼント」の景品です。

dydoferrari1.jpg

250GT SWB、250GT Lusso、250Testa rossa
250GTO、250LM、Dino246GT
365GTB/4、365GT4/BB、308GTB

dydoferrari2.jpg

Testarossa、360Modena、575M Maranello
348GTB、F50、F355
F40、288GTO

5年以上前のキャンペーンなんですよね。懐かしー
初めて挑戦した時に一番好きな288GTOを選んだら
いきなり当選しちゃったので「こりゃ楽勝」と勘違いし
以後ハマってしまいました(笑。
ショボいスロットマシーンに挑戦して、当選すると
これまたショボい音が鳴るんですけどそれがやたら嬉しかった。
166MM、250GT California Spider、275GTBの3台が揃わず
残念ながらフルコンプは叶いませんでした。
F40、F50、テスタロッサ、マラネロは人気車種だったようで
当てるのは困難でしたが、実はコツがあったんです。
今では通用しないでしょうけどね。
出来はディーノが一番良かったかな。お気に入りはSWB。

dydoferrari3.jpg

組み立て式なのでこんな感じでパッケージに入れられてました。
(ちっこいドライバー溜まる溜まる)
この台紙の裏には住所氏名が印刷されていて
袋に入れてメール便で届けられます。
続編もあるんですが、それはまたそのうち記事にします。
posted by カミノ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

究極の2台

デルタといえばワークス。
その中でもマルティニ・カラーは象徴的存在。
それはミニカーでも同じ。
京商の1/18スケールのデルタは
最も出来の良いデルタの完成品モデルといっても過言ではありませんが
究極はやはりマルティニの2台。
「だったら動かんマルティニのラジコン買ってねーで京商買えよ」
ですよね。
で、買いました。

minicar19.jpg

ツール・ド・コルス
オクでずっと探しててもなかなか値下がりせず、手が出なかったのですが
最近手頃な価格で大量出品されたのでようやく入手しました。
思えば最初に入手したデルタのミニカー、激安のリッコーから
2年以上を経てようやく手に入れたワークス・デルタ。
で、やっぱりこれも欲しかったので

minicar20.jpg

モンテカルロも買っちゃいました(笑。
後でこっちも大量出品されたんですよね。
逆だったらモンテだけで良かったんですけど。

minicar18.jpg

どっちも'92年ですから正直そんなに変わらないです。
相変わらずお金の使い道を間違ってます。
(ライトポッドとベンチレーターに金払ったような気がする・・・。)
本来は1/1のほうに注ぎ込むべきなんでしょうね。
とりあえずワークス2台が手に入ったので次はマルティニ037ですかね。
(全く懲りてない・・・)
posted by カミノ at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

LCJ限定3種

リレーがチキチキ、リアがガタガタ
そして下からはターンテーブルよろしくキュッキュッと非常に賑やか。
その余計なBGMは非常に気になるのでそろそろ演奏を止めてもらえませんか
ダメですかそうですか。

minicar17.jpg

別にミニカー収集は趣味ではありません。
デルタに乗リ出してから買い始めたランチア以外は大して持ってませんし。
ミニカーは集めだすと意外とお金が掛かるのがわかってるので
デルタ以外は買わないようにしようと思ってはいたものの
そのデルタだけでもラリー仕様、ストラダーレ共に割と種類は多く
本格的に収集するとなると、多分大変な事になります。
出来がいいから高いとか、大きいから高いわけでもなく
中には酷いつくりにもかかわらず、レアなために高いものも。
デルタだけでも大量なのに、S4やラリー、フルビア
更にはストラトスなんてメジャー物に手を出した日には・・・。
ですから私のコレクションなど、かわいいものです。
(以上、画像の3台を買った言い訳)
例のLCJ限定、ウェザリング仕様のS4、ラリー、そして赤マルティニが
まとめてお買い得価格で出品されてたので、つい落札しました。
以前購入したデルタ、フルビアとあわせ、残りの3台のストラトスがあれば
LCJ限定が揃ってしまいますが、何故かストラトスの購入意欲はないんです。
今でも人気があるので高いからという理由でもないし
子供の頃は一番好きだったハズなんですけど・・・。
posted by カミノ at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

初ミニチュア・マイカー

久し振りに大量出品をやらかしたので、やたら慌ただしい1週間。
売れるのはもちろんありがたいのですが
相変わらず手間を考えると割に合わない場合が多い・・・。

minicar15.jpg

というわけで久し振リの更新にもかかわらず、手抜き記事です。
先日ようやく京商1/18スケールのロッソ・モンツァ・エボUを入手しました。
実は今まで持っていなかったのです。
珍しくお買い得価格で出品されていて、何とか落札できました。
初めてのマイカーのミニカーだったので感慨深い一台です。

minicar16.jpg

ビアンコとインテグラーレ6は何故か既に持ってたりします。
インテグラーレ6は先日安かったのでつい落札しました。
ビアンコはデルタの契約前に買ったものだから
納車までに毎晩弄り倒してました。
ネロはリッコー製なので出来はアレですが初めて買ったデルタのミニカー。
実は安かったので色の確認用に買ったものです。
黒とランチアブルーは実車を見たことがなかったので
一応見本として参考にしましたが
T務氏には申し訳ないのですが、コレを見て黒はパスしようと。

決してストラダーレをフルコンプしようとしてるわけではないので
(市販モデルのミニカーだけでも結構種類あるから大変です)
ジアッラやコレチまでは多分買わないと思いますが
ツール・ド・コルスかモンテカルロだけは入手したいところです。
posted by カミノ at 23:51| Comment(8) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

たまには仏車

デルタに1週間乗ってません。毎日の通勤は退屈ですが
カミノ号はきっと居心地いい所でゆっくりできるからたまにはいいかと。

中古屋でたまたまデル・プラドのカーコレクションが叩き売りだったので
残念ながらデルタはありませんでしたが、仏車を買ってきました。
所有した車や乗ってみたい車のミニカーはつい欲しくなりますが
おそらく一生買うことはない車が買えるのもミニカーの魅力です。
そうやって買い続けるとキリがないのがわかっているので
私はミニカー・コレクターにはなれません。ハマるのが怖いので。

minicar14.jpg

当たり前ですが実車が美しい車は縮小モデルでも美しい。
仏車はさほど興味のない私ですが、A110は最も好きな仏車です。
あの独特なブルーが再現しきれていないのは残念ですが
定価が安い商品の出来にケチをつけるのはバチ当たりというもの。
DSは車内を観たときに、まるでボートのようだと感じましたが
こうしてみるとやはり車というより船のような佇まいです。

冊子もスペックカードも付いていて何故叩き売られたのか不明ですが
各\150は安かった。
posted by カミノ at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

hpi 1/43 マルティニ・デルタ2台セット

Lancia Delta HF integrale
1992 Monte Carlo & Tour de Corse Set

minicar12.jpg

minicar13.jpg

去年オクで見かけて「何か出来良さそう」と気になっていて
値下がりを待っていたんですがなかなか下がらず
HFさんのブログで、クォリティが高いとの記事を見てますます気になり
ぼーちゃんさんが記事に書いたあとようやく納得できる価格で落札。
実は京商の1/18のモンテを持っていないので本当はそれが欲しいのですが
今ではなかなか手頃な値段での入手は困難。
1/43というスケールはミニカーのコレクターにはスタンダードで
収集しやすいサイズでしょうが
私はコレクターではないのでそんなに集めるつもりもなく
エンジンや車内も見られる1/18のほうが好きなので
いまだこのサイズに馴れないのですが(正直サイズと出来の割に高い)
これはつい手を出してしまいました。

PRECISION(精密な)CAST MODEL と銘打つだけあって出来はいいです。
そのせいで画像を見ているとどうしても大きなサイズに見えてしまい
実物を見て、妙に小さく感じました。
同シリーズの限定仕様でインテグラーレ6があるのですが
そちらは実車をスキャンして型を作ったそうですので
デルタは全てそれを元にしているかもしれません。
このサイズのデルタのミニカーは、ブリスターフェンダーと
ライトなどフロントマスクの再現が難しいようですが
見事にクリアしています。デカールやタイヤの出来も満足。

デルタのミニカーはオーナーが買う率が高いせいか
オクで見る限りでは、オーナーが多いと思われるロッソが人気で
このシリーズもロッソは早いうちに姿を消しました。
後発のジアッラやコレッツィオーネ、ツール・ド・コルス単体などは
今でも結構出品されているのですが・・・。
早めに買うべきでした。ロッソ。
(定価に近い価格なら今でも買えますけどね。)
posted by カミノ at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

散財散財また散財

半ドアに気付かずドアをロックしようとしたら
何度やってもアンロックになり、ようやく気付いて閉めてから
ロックしたのですが今度は集中ロックにならなくなりました。
壊しちゃったかも(涙・・・。

DELTAETC13.jpg

先日MTBを嫁に借金して買ったというのに
(おかげで直後にkimkimさんのブログで、バケットシートの出物に
気付きましたが買えなくなってしまいました)
性懲りもなくこんなもの(右のロッソ)を買ってしまうアホな私です。
どれも安かったのでつい入札してしまった結果なのですが。

左上は以前デルタを4台購入したのと同じ、1/43スケール
ixoの限定ウェザリングモデルのフルビアです。
あとは赤マルデルタ、デルタS4と037ラリーが欲しいところ。
左下は京商のフィアット・ランチアミニカーで
買っても出なかったビアンコとジアッラのデルタ2台。
そして右が昨日届いた京商製MINI-Z AWDという
4輪駆動ラジコンのボディ+シャーシです。
AUTO SCALE COLLECTIONとかグロスコートボディ仕様とか
書いてあるだけあってボディはいい仕上がりです。
スケールは一応1:27.52とあります。
ホイールが大きくリアスポイラーが寝ているのが残念ですが
ラジコンなので仕方ありません。
ケース付きで走らせるのが勿体無いボディですが
そもそもプロポがないので走らせられません。
しかしプロポも含め今後もランチア関連のグッズが安かったら
きっと懲りずに落札してしまうに違いありません。
posted by カミノ at 17:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ミニカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする