2019年02月12日

幻のグループB

どうも、引越し準備をしていてイロイロとダブりを発見し凹んでるカミノです(笑。
何で同じ商品2つあるかなぁ(爆。

という訳で、そんな仕事と引越し準備な毎日の隙間を縫って参加した今月のうだ会。
きどっちさんから某三菱のショールームにあの車両が展示されているとの情報が。
翌日念のために電話で確認したところ、まだ展示中だということで急ぎ出発。

starion4wd1.jpg
岡崎工場に展示されていたスタリオン4WDラリー。
いつかは岡崎工場へ見に行こうと思っていた車両。
あそこのギャラリーは平日しか見学できないのでなかなか機会はなかったのですが
まさか営業所で展示されているとは。
しかも隅のほうとはいえちゃんと展示してあるのに誰一人見ようともしないという(涙。
おかげでひとりかぶりつきでシャッター切ってましたが(笑。

starion4wd4.jpg
最も大きな違いのヘッドライト。

starion4wd2.jpg
こちらも特徴的なリアのオイルクーラー

starion4wd3.jpg
照明のせいで中が見え辛かったのは残念。

starion4wd5.jpg
平日しか見れないんで嬉しいですと言うと
営業の方から岡崎工場の感謝祭があるので行ってみてくださいと。それは是非行きたい。
わざわざこのために隣県まで行って見学したらすぐ帰路に。
だって引越し準備しなきゃならんし(泣。
posted by カミノ at 21:06| Comment(4) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月02日

天使を待つ夜

どうも、某声優のチケットがとれなくて凹んだカミノです(笑。

仕事から帰る車中は心踊るものだ。
ましてやそれが金曜ともなれば尚更である。
たとえ向かう先がゲオであったとしても(笑。
今夜も残業を終えてそんな楽しみなドライブのはずであった。
であった、というのはどうも今朝からスタリオンの調子が悪く、帰りも同じようであったからだ。
ついに本格的な修理を依頼するときが来たかと日曜の予定変更で気が重くなっていたところ
ノッキングのような症状はますます酷くなり、ついにはエンジンが停止してしまった。
一度は復活したものの二度目の停止後はどうにもならず、困り果ててしまった。
というのも運悪くバイパス道の登りで停まったものだから避ける場所もなく
人力で押すのもセルだけで超えるのも上り坂なので不可能。
そうこうしてるうちに後ろは混雑し始める。
仕方ないのでハザードをオンにして説明するため後ろの車に向かう。
非常に難しい道なのに苦笑しながらUターンしてくれた。後続も仕方なくそれに従う。
ややこしい人がいなくてよかったと安堵する瞬間である。
とはいえ事態は全く好転していない。
途方にくれてると距離を開けて停めたトラックからドライバーが降りてきた。
「このまま停車するから車下げてそこに停めよう」
左後方には下からの合流があるので動かすまで道を塞いでくれるらしい。
さすがは運転のプロである。こういうときに機転が利く。これは本当に助かった。
後方確認まで手伝ってくれて無事に道が開く。退避させてくれたことに礼を言って別れる。
ここでようやくJAFに救援を要請だ。これまた有難い道路のプロである。
実は一つ気になっていたことがある。
症状から燃料系、おそらく燃ポンが原因ではないかと想像していたが
ひょっとするとアレかもしれないので一応伝える。
寒い夜の車内で待つのは辛いものだが助けが来るという安心感は心強い。

starion7.jpg
そして待ちわびた積載車の到着。
中年男性なのに天使に見える瞬間である(笑。
「珍しいのに乗ってるねぇ」
毎日他人の車を救出していてもやはりスタリオンは珍しいようだ。
そしてまずは気になってた可能性から試してみると、見事に始動!
おかげで無事に帰宅もできる。日曜の急用もなくなった。
ようやくいつもの心躍る金曜の夜である。
で、結局何が原因だったかって?
察しのいい方はお気づきでしょう。恥ずかしいことにガス欠である(笑。
燃料計は修理しようと月に誓った夜であった。
posted by カミノ at 02:21| Comment(6) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

好きで上げてるワケじゃない

どうも、ミントを病院に連れて行く事態となり検査結果を聞いて覚悟しましたが
最悪のケースは免れたのでひとまずは安心してるカミノです。

というわけで、スタリオンを普段乗りしてるのですが
やはり古い車は国産だろうが輸入車だろうが不具合は発生するものですよ。
ヘッドライトをオフにしたらライトのスイッチカバーが外れたので
はめ直したらスイッチが戻らなくなりました。
それだけならいいのですが、いやよくはないのだが(笑
ヘッドライトまで戻らなくなってしまったので、仕方なくバッテリー端子を外す。
またしてもディーラーを訪問して修理を依頼した時点ではまだ楽観してました。
しかし、やはり部品がないのでスモールのスイッチと交換するとか
色々と試していただいたようですが、奈良に出かけていたときに連絡があり
代車(ちなみに古いデリカでしたw)の期限がその日までだったので急いで戻る。
で、結果なのですが・・・修理できませんでした〜(笑
starion_headlamp2.jpg

まあスタリオン持ち込む時点で最初からムリを承知でお願いしてるワケで
そこはディーラーとしての限界もありますので仕方ないのですが
さすがだなと思ったのは応急処置としてバッテリー横の配線で
端子の抜き差しでライトをオン・オフできるようにしていただきました。
starion_headlamp3.jpg

普通ならゴメンなさいムリでしただけで終るところでしょうけど、
この車に乗る変態オーナーならこのほうがいいだろうという心遣いがもうね。
それだけでワタシの中の三菱株が一気に上昇したのは言うまでもありません。
しかしそれだけではさすがに日常使いは不便なのでスイッチだけ追加しました。
starion_headlamp4.jpg

以前診断していただいた不具合も含めて、一度どこかに依頼しないといけませんね。
ということで、リトラクタブル・ライトを上げたままの車を見かけても
「あれがカッコいいと思ってやってんだろなw」と笑わないであげてください。
ワタシのように故障してるかもしれないのですから。
starion_headlamp1.jpg
posted by カミノ at 22:58| Comment(4) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月07日

代車が新しいとイロイロ緊張する

どうも、イワユル人生最大の買い物とやらをすることにしたカミノです。

という訳で、ロックがいなくなったため必然的にスタリオンが足車となったのですが
そうなると不具合箇所を放置するわけにはいかないので、思い切ってディーラーに。

mitsubishi.jpg

国産車のディーラーって何十年ぶりだろう。
ディーラーといえば欧州車や米国車を扱ってるところばかりだったから
ナンと言うか対応が丁寧で逆に気を遣う(笑。
買い替えじゃなくメンテの依頼でも快く応じてくれてほっとした。
とりあえず12ヶ月点検に気になる箇所を追加してお願いすることに。
ちなみにその日の朝に車が突っ込んできたらしく、ショールームがエライことに(笑。

そして点検の日。
朝預けたら夕方に電話かかってきて、完了したと。
いやいやいや、気になる箇所ってアイドリング不調と燃料計不動ですよ?
クリーニングじゃあるまいし、いくらなんでもそんなハズないやろと。
イヤな予感しかしないまま整備担当の話を聞いたら不安的中。
アイドリング不調はISCサーボが原因らしいですが欠品。
燃料計の部品も欠品。
タイロッドエンドも交換したほうがいいそうですがこれも欠品。
要するに修理はされず、ついでに頼んだオイルとエレメント交換だけ。
「三菱の看板背負ってて申し上げにくいのですが」
と気まずそうに告げられましたがそれは仕方のないこと。
それがディーラー対応の限界でしょう。
むしろ古い車なのにあちこち点検していただいただけでありがたいと思うべき。
さて、次なる問題は果たして部品調達できるかというところ。
posted by カミノ at 12:07| Comment(6) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

アリオンの新たな蹄

どうも、冬季の休日は外出したくないので
積みゲーの消化と視聴済みアニメの鑑賞で引きこもってるカミノです。
いやーいい作品は何度観てもいいわwちなみに今はけいおん週間です(笑。

というワケで、小出しの続き。
ウチのスタリオンで初めて遠出したときのこと。
(といっても伊勢なので県内なのですが、ヘタに隣県行くより時間かかるw)
多少速度を上げるとやたらとわだちでハンドル取られる感じ。
デルタでもありましたが、バランスが悪いようで結構怖い。
トーが狂ってるのかなと思ったりもしたのですが
それよりも装着されてたタイヤのひび割れが気になって仕方ないので
まずはタイヤ交換することに。
(実は京都はそのままで往復したのでヒヤヒヤものだったw)
今回はなんと駐車場の隣の隣にも提携のサービスショップがあったので
「自動道周回」で注文してみました。
タイヤも店に直送してくれるし、工賃もわかるし安心で楽ですね。
そこで注文する段になってやっと気付いたのですよ。
何がってタイヤのサイズですよサイズ。
スタリオンGSR-VRのタイヤサイズは前205/55R16で後ろが225/50R16なのに
装着されてたのは前205/50R16で後ろが245/50R16。
何か尻上がりじゃね?縁起よくね?いやいやそういう問題ちゃうわw
って思ってたのは気のせいではなかったようで(早く気付けw
当然純正サイズに戻しました。

starion_side1.jpg
交換前

starion_side2.jpg
交換後

画像ではちょっと分かりづらいのですがバランスもまともになったし
乗った感じはもっとはっきりと改善され、ハンドルとられることもなくなりました。
ただショップの方曰く「リアは引っ張るのがちょっと大変」だったそうで申し訳ない。
そうそう、このショップの方は以前ランサーターボ乗ってたそうで
スタリオンに驚いてくれたし、店内にスーパー7も置いてたので
つい調子こいてエスプリも見せびらかしちゃいました。
今度はロックさんのタイヤもお願いしようかな。
posted by カミノ at 23:28| Comment(0) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

コルソマルケでお披露目

どうも、昨夜うだで名古屋のデルタ乗りの方の430を拝見したカミノです。
やはり私にマセラティは敷居が高いと再認識した次第。

ということでネタの小出しの続き。
クリスマス前の休日にコルソマルケにお邪魔してきました。
saettaさんと雨雲さんに、スタリオン納車されたらお披露目しますわ〜と宣言し、
フロムセブンでUさんにお会いした際に、今度スタリオン乗ってきます〜
となったときに、じゃあコルソマルケさんでお披露目しますかという流れに。

corso3.jpg

というても常日頃お世話になってる身ではございませんので
常連のsaettaさんもいるとはいえ、お仕事のお邪魔にならないように大人しく。
してたつもりですが結局ジャマしてるんですけどね(苦笑。

corso4.jpg

相変わらずデルタ密度高めですが、今となってはどれも高級車(笑。

corso5.jpg

車体がボロで整備もロクにされずに納車されたものだから
見かねたUさんが注油して実演販売。
その後はクリスマス・イルミネーションを横目に小川珈琲に移動。
お二人とも長時間お付き合いいただきありがとうございました。
帰りの高速ではさすがに疲れたのか、連れてきたミントさん後席で熟睡。
この車は気に入ったみたいでヨカッタ。
ちなみにスタリオンを知らないコルソマルケのS君はAE86だと思ったらしい(笑。
posted by カミノ at 21:29| Comment(0) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

種馬ではありません

どうも、酒とPS3とアニメの寝正月を過ごしたカミノです。

既に去年の話になってしまいましたが、増車した車両の紹介を。
気付かれた方もいらっしゃいますが、三菱スタリオンでございます。

starion2.jpg
3台中2台がリトラですが、特にソコは拘っていません。いやホントw

starion3.jpg
しかしブリフェンには拘りがあるので当然GSR-VR。

starion4.jpg
今では珍しい感じがイロイロのコクピット。

starion5.jpg
右ハンドルの5MTも久しぶり。

実は四輪車にほとんど興味がなかった学生時代に唯一憧れた現行国産車なんですよね。
それが何故今頃になって保有したくなったのか?
同窓会で久しぶりに会った初恋の相手が独身だったみたいな感じでしょうか(笑。
当初は買い替えの予定だった106の査定額がほぼ0だったので
だったらタダで貰ったと思ってしばらくこのままでいこうと臨時3台体制。
そうなるとスタリオンのポジションが微妙になるのですが
まぁ乗ったら意外と面白いし、106の普段使いとエスプリの趣味車要素
両者を兼ねられるのは都合がいいかも。となると微妙なのはロックの立ち位置?w
FF、FR、MRとくればあとは4WDだな(これ以上増やしてどうする・笑。
posted by カミノ at 23:18| Comment(4) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

新14輪生活幕開け

どうも、二度目の神宮参拝に行ってきたカミノです。

新たな相棒を迎えてしまいました(汗。

starion1.jpg

ちゃんとした納車風景です。今回はいきなりドナドナじゃないです(笑。
やはり最初の画像はこのブログを見ていただいている方にお披露目しないとね。
国産の中古車はそういえば初めてだな。FRも初めて。
あれだけ嫌がっていたハズの3台体制の再来。
さてさてどうなりますやら。
おかげで大型二輪買えなくなっちゃったよ(笑。
posted by カミノ at 01:25| Comment(8) | スタリオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする