2017年04月16日

舞子サン201704

どうも、ようやく冬が終わって嬉しいカミノです。冬長すぎw

というわけで、エスプリはまだ戻ってきていませんが
(ってそういえばその顛末もここで書いてないな・・・)
実に久しぶりの舞子サンに行ってまいりました。
知り合いは誰とも会わなかったのですが、
エスプリがいたのでオーナーさんに話しかけてみましょう。

maikosan201704.jpg

なんと去年の高雄に来られていたあのS2だったようで
私のエスプリが参加していたことも憶えてくれてました。
エスプリはコスパ高いよねと意見も一致w。
久しぶりにエスプリ眺めて話してますと乗りたくなりますね。
舞子サンは初参加のようでしたのでいつか2台並べたいです。
しかし実はこれから寄るトルコ料理とヴィレヴァンと
名古屋初出店の駿河屋が頭の中一杯で会場をあとにしたのでした(笑。
(実はドールの撮影会あるかもとムスメ2体連れてったのはナイショw)
posted by カミノ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

2017モータースポーツファン感謝デー

「可愛いですね」
サーキットクイーンは明らかに私のほうを向いてそう言った。
カワイイ?いやいやオッサン一人だし、何よりキミのほうが可愛いよ(何言ってんだw
目線の先を辿ったらカメラのストラップだった(笑。

どうも、日記が久しぶりすぎて調子が出ないカミノです(笑。
ここ鈴鹿サーキットで何やってるかと言えばですね(注・先週です
今年もやって来ましたモータースポーツファン感謝デー。
近いので気合も入れずにやってきたら11時でアレジ親子の対決も見れないまま
体験搭乗の行列を発見。何とマクラーレンMP4/5の列があったので速攻並ぶ。
事前に知ってはいたけど、有料パス限定か希望者多過ぎでムリだと思ったんだよね。

msftd2017_10.jpg

2時間半から3時間待ちというアナウンスは大げさだと侮っていたけど
どうやら現実になりそうだと思い始めた頃に声をかけられたわけですよ。

msftd2017_1.jpg

(ちなみに右のコです)実際3時間待ちました(泣笑。
でも待った甲斐はあったかな。ある意味F-15のコクピットより貴重ですし。

msftd2017_2.jpg

私の前は南米系のカワイイお姉さんでした。
考えたらブラジル人にとってセナは英雄ですよね。彼女がブラジル人かは不明ですが。

msftd2017_11.jpg

しかしこのおかげでピットウォークも亜久里VS土屋圭一も8耐ドリームランも見れず(涙。
SUPER GTに間に合ったのは唯一の救いでした。
モチロンお目当てはGSRの初音ミクAMG(笑。

msftd2017_4.jpg

小額ながら個人スポンサーもやってたのに走行を見たのが今回初めてという(笑。

msftd2017_3.jpg

ちゃんとスーツの背中にミクさんいるのが見えますか?
その後は世界グランプリ参戦マシンによるHONDAロードレースの源流。

msftd2017_5.jpg

高橋国光、北野元とともに実際に走行した星野が感動してました。
「今年マン島行きます」いやいや死ぬでw
そしていよいよハッキネン登場。

msftd2017_6.jpg

アレジ親子も登場してトークの後何故か2台のフェラーリF-1で走行するのですが
ハッキネンが走らないのは本人の問題かはたまたマシンの問題か。

msftd2017_7.jpg

中嶋一貴と可夢偉のフォーミュラ対決のあとは

msftd2017_8.jpg

いよいよ星野VS中嶋の永遠のライバル対決・・・

msftd2017_9.jpg

なのですが、用意したティレルの問題なのか、シフトが思うようにならない様子で
全く勝負にならず。本人は自分の操作の問題のようなことを言ってましたが
二輪で満足したのか、あまり悔しい様子もなく中嶋も嬉しくもなくで何だかな〜な幕切れ。

最後はGSRショップで買い込んで某ミニカーショップの方の邪魔をして帰りました。
仕事の関係で日曜の予定が土曜になってしまいましたが結果としてよかったかなと。
話によると翌日はゲートオープンで入ってもマクラーレンは間に合わなかったらしい。
posted by カミノ at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

女王来日

どうも、大家から借家の解約通知が送られてきたカミノです(笑。

ミラフィオーリでご一緒したお二人から、それぞれ愛知と京都のイベントに
お誘いをいただいてどちらに行こうかと頭を悩ませていたところ
前日の土曜にミシェル・ムートンが常滑にやってくるとの情報を
某SNSで知ったので、申し訳ないと思いつつどちらも諦めることに。
ん?日が違うなら両方行けばいいって?私の職場は通常週休1日なのよ(泣。

ということでイオンの敷地内にあるカート場を中心としたイベントに行ってきました。
その周辺の駐車場は明らかに買い物客ではなさそうな車両だらけですぐにわかった。
クワトロあったらねぇ・・・間違いなく注目なんだろうけど。

MM2.jpg

Q1 Drive & Safetyという女性ドライバーのイベントですので
LOVE DRIVEの方々などの後、いよいよ井原慶子さんとミシェル・ムートンが壇上に。
まあ何といいますか、イオンは直接関係ないんだろうけど
こんな場所にあるスーパーで、モータースポーツ界の女王と言ってもいいお二人が
こうしてトークショーやってる違和感たるや(笑。
イベントの趣旨もあるんでしょうけど、司会と井原さんが気を遣ってくれて
ムートン女史に質問してくれたりしたのでなかなか興味深い話が聞けました。
で、これまたイベントの趣旨に反して最前列はムートン目当てのオッサンだらけ(笑。

MM1.jpg

サイン会などあろうはずもない雰囲気だったので、トークショーが終わるや否や
そのオッサン連中(私含むw)が一斉にムートン取り囲んでサイン責め。
私も用意したクワトロ本にサインいただき、持参したTipoに載った写真見せながら
「クワトロ乗ってたんですよ〜」とアピールするとGreat!と。
あまり時間をかけるのも悪いので撮影は諦めましたが、開放されたのを見計らい
こっそり近づいて「クワトロってどうでしたか?」と質問すると
しばらく考えてからFantasticだったと。
「強くてパワーがあって素晴らしかった。大好きな車」
ああ、ゲコ太がいたら見せたかった。

MM3.jpg

ちなみに前日CIAOの方々にイベントの話したら誰もムートン知らなくて凹みました(笑。
posted by カミノ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

10年ぶりの蕎麦

どうも、イベント目白押しなのにブログ更新が一週遅れのカミノです。

自慢じゃないですが主催したオフ会は全て好天です。この日も秋晴れでした。
以前しょうもない理由でもうオフ会なんてやらねぇと決めたのですが
そういえば伊那オフからもう10年だね。10周年オフもいいよね。
なんてうっかり口を滑らしたもんだから、当時の参加者から
あーいいねぇ、じゃヨロシク。って返されて、えっマジで?
という流れになって日程調整して、折角だからSNSとブログで告知すっか〜
ってことで気が付けば思ったより集まりましたね。
思えば10年前の伊那が人生初のオフ会でした。
なのに主催の一人。しかも当日遅刻(笑。
途中マジで引き返そうかと思いましたけど参加してホントよかった。
あれがなければ今ここまで交友関係広がってないかも。
とりあえず今回は間に合いました(笑。

INA2016_3.jpg

といっても大勢待たせてましたが(笑。

INA2016_1.jpg

2006年はデルタ8台とバルケッタで11名でしたが
今回はsakiさん、地味旦那さん、とくむさん、青象さん、ぱぉ〜んさん、zowさん、親方のデルタ7台に
Y氏のY10、ぼーちゃんのディフェンダー、カンクネンさんのカングー、あらいさんのアバルト595で
総勢17名。なんと当時の参加者(同乗除く)9名中5名参加。(ユウマ君父子はzowさんに同乗)

INA2016_2.jpg

英国車同士で並べればよかった。車高の違いの確認兼ねて(笑。

INA2016_4.jpg

3台連なって登場すると画になるよね。

INA2016_5.jpg

当時この辺りで靴の剥がれに気が付きました(笑。

前回は遅れたので正直あまり記憶がなかったのですが、あまり客もいなくてゆっくりできたのに
人気店になったのかやたら来店が多くて待ち状態となってたらしく
ゆっくりもできずに店を出て、駐車場も待ち状態なのでとっとと撤収。
これまたオフ会を開催した懐かしのみはらしファームに移動しました。
あらいさんはここで合流したのですが、何故か撮影するのを忘れてここから画像なし(笑。
当初は当時の参加者くらいしか集まらなくて昔を懐かしむジジくさいオフになるかな
なんて思ってましたが、事前の参加表明が必要なわりに集まっていただいて
嬉しい反面、皆さんとあまりお話もできなくて残念だったな〜という気もしたり。
とはいえ懐かしい再会あり、意外な顔合わせありで、天気も良く、トラブルもなく
行ってよかったと言ってくれた方もいて、久々にオフやってよかったなぁなんて。
まあ結局蕎麦屋に予約いれたくらいしかしてないんですけど(笑
posted by カミノ at 01:30| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

舞子サン201610

どうも、オフ会に10名の参加表明をいただいて嬉しいカミノです。

一応昨日で受付を締め切り、席だけ予約いたしましたので
やむなくキャンセルされる方はお早めにご連絡をお願いいたします。
蕎麦屋で集合する以外にイベントらしい予定はありませんので
過度の期待はなさらぬようお願い申し上げます(笑。

さて今月も舞子サンに参加してきました。
伊那までに動かしておきたかったのでエスプリで。幸い好天で助かりました。
先月は入れ違いで会えなかったueharaさんとも無事にアニメの話ができました(笑。

doll2.jpg

そのカメラマンueharaさんが何故か最も真剣になるドールの撮影。
実は右側の子はウチの三女です(笑。今回がモデルデビューですの(爆。

maikosan1016.jpg

以前お会いしたSEの方も来られていましたので、今回ツーショット。
モデルは違えど初のエスプリ仲間ができたのは嬉しいですね。
今後ともよろしくお願いします。

AEON.jpg

帰りに新しいイオンモール寄ったらヴィレヴァンのアウトレットあるわ
フードコートにトルコ料理あるわでつい長居してしまいましたが
駐車場の一区画だけガラガラだったので安心して買い物できました。
これから舞子さん帰りの定番になりそう。
posted by カミノ at 01:32| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

9月の舞子サン

まずは再度伊那オフの告知から

日時:11月6日 11時
場所:こやぶ竹聲庵 (ちくせいあん)
長野県伊那市大字西箕輪与地6563

現在私を含め参加予定は8名です。
イベントらしい事は特に何もしませんので
それでもよろしければご検討ください。
参加受付は10月22日までとします。

さて先月のことですが久しぶりに舞子サンに参加して来ました。
今年も夏の間は場所を変えて開催されていたのですが
毎回他の用事などとカブってしまって不参加。
9月は雨ばかりでしたがこの日も残念ながら雨模様。
到着早々嬉しいことに以前お会いした106乗りの方が話しかけてきてくれました。

maikosan201609a.jpg

その方の前期型106と306のラリー。
306にもラリーあるとは知りませんでした。なかなかいいぞ。

maikosan201609b.jpg

ストラトス風とRS200風。随分気合が入ってます。
あ、モチロン私は106で参加しました。
次にエスプリに乗るのは伊那ですかね。
posted by カミノ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

10周年伊那オフ

どうも、車増やす代わりに単車増やそうかと考えてしまったカミノです(笑。

オフ会というものはもう主催しないと決めていたのですが
ちょっとした思い付きと軽はずみなSNS上の発言から企画することになりました。
企画といっても場所はもう決まってるので、呼びかけるだけですが。
今を遡ること10年前の2006年11月。
デルタを買って浮かれていた私は二人のデルタ乗りとオフ会を企画します。
参加すらしたことなかった車のオフ会、それが伊那の蕎麦オフでした。
WEB上ではやり取りしていた地元以外のデルタ乗り達と初めてお会いし、
後のカーライフに多大な影響を及ぼしたであろう大切なイベント。
その10周年ということで今年伊那の地で再び集まることにしました。

日時:11月6日 11時
場所:長野県伊那市の某蕎麦店

特に当時の参加者に限定しているわけではありませんので
参加したい方はお気軽にご参加ください。
当時企画した3人はもう降りてるので、当然デルタの縛りもないです(笑。
ただし予約をしますので、参加表明は忘れずに。
コメント、SNS、メール、電話も可(笑。二週間前くらいには締め切ります。
蕎麦屋の前にどこかで集まるってのもいいかもしれません。
とりあえず告知第一弾でした。
posted by カミノ at 01:42| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

ミラフィオーリ2016

どうも、梅雨明け夏本番でサイコー!なカミノです。

随分経っちゃいましたが愛知県で開催されたミラフィオーリ2016に参加してきました。
イタリア車のハズがいつのまにか欧州車に対象が拡大したのはありがたいのですが
相変わらず開催時期が時期なだけに参加車にはキツいイベントであります。
何せ初参加のゲコ太がオーバーヒートで自走不能という思い出したくない過去。
後にも先にも今のところ納車日以外のドナドナはあれだけですからね。トラウマですよ。
今回は関西方面からギブリ・カップの青い雨雲氏とsaettaさんが参加されるので
東海在住としてはお供しない訳には参りませんのよ。

当日朝、何とか無事に待ち合わせ場所に辿り着くと既にお二人の愛車と

MF2016_1.jpg

たまたま同じ頃に待ちあわせていたプジョー504の方が。
後で気付いたんですけどこのプジョー504、
何と007のユア・アイズ・オンリーに登場してるんですよね。
ウチのボンドさんとツーショット撮っておくべきだった・・・。

以前やたら待たされた記憶から遅めの入場でしたがやはり待たされる。
ハザードが点灯しなくてちょっと焦ったのはナイショ。
ようやく入場して3台並べたら行きましょうか・・・ドコ行くよ?(笑

MF2016_3.jpg

いつまで経ってもMARTINIには反応してしまいます。

さすがに愛知ですからCIAOの方々も何人か来てました。
関西のお二人と交わる光景は何とも不思議ですがデルタ繋がりではよくある事。

さて、今年のミラフィオーリはスタイルコンテストというのが実施されまして
たまたま近くで聞いてたらスーパーカークラスの優勝が何とエスプリ!
へー他にも来てたのかエスプリ・・・いやいやいや、ウチの車!?

MF2016_2.jpg

(撮影:saetteさん)
このとき頭の中では朝の身支度を思い出していました。
いや〜迷った挙句ミクさんのTシャツを選ばなくてヨカッタ〜(笑。
突然なのでコメントもボンドカー→潜水ネタ→S1ちゃう爆発のターボのほうw
といつものツマラナイ展開で司会の嶋田さんに恥かかせましたゴメンなさい(汗。
それにしても高雄のときも思いましたけど、こういうときを想定して
車のイベントはちゃんとした服装、髪型で挑まないといけませんね。
他の受賞者はお洒落〜な感じだったので尚更思いましたわ。
くれぐれもオフィシャルサイトとか覗いちゃダメですからね(笑。

MF2016.jpg

ゲストの嶋田さん、竹岡さん、そしてミラフィオーリレディ。
午後のトークショーも楽しかった〜。

MF2016_4.jpg

優勝者には副賞として愛車のイラストを描いていただけるそうで、これは嬉しい。

MF2016_5.jpg

そのための撮影ですが洗車すべきでしたね・・・。愛車もこういうの想定しないと。

この面子だと何故か車を見て回るとかよりも話してる割合が多いんですよね。
というわけでイベント終了後もコーヒーをご一緒にってまだ喋るんかい(笑。
帰りは名古屋通るしアフガン料理で夕食だナと思ってたら何とお二人とも付き合うと。
ここは日本向けじゃなくて割りとガチのイラン・アフガン料理を供する店なんですが
(なので大半のお客はインド料理を注文する)二人とも一応完食とはさすが。
外は既に暗い中ここでお別れですね。では最後にスーパーカーらしいの見せましょか?
出でよリトラクタブル!・・・ん?あれ?おいおい
ライト上がらないよどうしようどうしようおうちに帰れないよ・・・上がったー
よかったよ〜って最後の最後にカッコ悪〜(笑
posted by カミノ at 02:40| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

草津中止で急遽恵那

どうも、3人目どころか6人目まで一気にお迎えしてもうたカミノです。
いや何でもないです。気にしないで下さいw

今年は草津の宿が改装のため、草津オフが中止ということで
楽しみが一つなくなって、もぬけの殻状態でしたが
同じように生ける屍と化した困った大人たちで集まろうと
草津幹事のP姐さんに無理言って結局恵那で集まることに。
ここからだと近いのでその点は大助かりで参加。
ただミント連れだと湯元館と違い融通が利きませんので106で。
もう近いので朝から獣医寄るわ無理矢理大須寄るわで
それでも集合地点の屏風山PAには間に合うから楽ですわ。

Ena1.jpg

東海・関西組は楽な分、関東組にはキツかったのか
参加者も減った上、コレチが1台トラブルでドナドナ。
なのでこの集団のままで宿を目指す展開。
んー間違いなく一番非力だよな・・・高速はそらもう必死で付いていく(笑。
宿に着くと駐車場が我々で丁度埋まる。いやいや少ないやろw
この日は暑くてしかも夕方でもなかなか日陰にならないのでしばらくミントと待つ。
湯元館の有り難味をひしひしと感じる瞬間です。
ようやく中に入ると、全員部屋にも行かずロビーにずっといたらしい。
いつものカフェの代わりなんだね。もう行動が染み付いてるんだね(笑。
で、その後風呂入って宴会。どこだろうとその流れしかないわな。
二次会は部屋呑みになるわけですけど、いつもの貸切ではないので気を遣う
・・・ワケないよね(笑。絶対迷惑だったと思う。よく怒られなかったなと。

翌朝ドライブインに着くと雨。
他に誰も来そうにないのでそのままお開きとなりました。

Ena2.jpg

帰りはまた東海・関西組で連なって帰ったんですが
高速で高速な方々に付いていけない4台で安全運転で帰りました。
早く帰れるおかげでそのあと休出にも行けました(涙。
今年の草津は変態車が集まらずに静かだったことでしょう(笑。
楽なのはいいけどやっぱりこの時期は草津ですねぇ。
来年を心待ちにもう一年過ごすことにしましょうか。中華キャノンと(笑
posted by カミノ at 01:55| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

高雄サンデーミーティング2016年6月

どうも、最近続けて二人目と三人目をお迎えしたカミノです。
いや何でもないです。気にしないで下さいw

6月11日の高尾サンデーミーティングに二年ぶりに参加してきました。
エスプリは元々70年代ですがウチのターボは80年代なのでヤングタイマーの回。
京都なのに道を間違えたり逆から入ったりで開始には間に合いませんでしたが
到着と同時に路上でエンスト→再始動に手間取るという劇的な登場(笑。

TSM201606_1.jpg

何とか駐車すると近くの白人二人が英語で水に入るヤツだと話されていたので
これは水中には入れませんけどねと言うと笑ってました。
結局日本人以外でもソコなのかーい(笑。

TSM201606_2.jpg

クワトロのshinさんも来られていたので久しぶりにクワトロの話などして
会場をウロウロと。ここで知り合ったM3の方にもご挨拶。

TSM201606_3.jpg

このあとFRポルシェの入れ替わりでもスタリオンというブリフェン指定位置(笑。
今回デルタ多いのですがエスプリはさすがにウチのだけだろうとタカくくってたら

TSM201606_4.jpg

ターボより古いS2と(結局オーナーとは話せず)

TSM201606_5.jpg

速そうなニューシェイプ2台も後から参加。しかもやたら目立ってるw
起きれたら行くと仰っていたsaettaさんですがいつの間にかチャカンさんと来てました。

TSM201606_6.jpg

205の隣というのもオツですね。今回は到着前に遭遇せず実に残念。
今回もTipoの取材がありましたが声はかかりませんでした。
コンクールは・・・何だかよくワカラン賞を貰いました(笑。
エスプリと縁のあるデロリアンのオーナーが声かけてくれたのでついでに並べると

TSM201606_7.jpg

こうして見ると色も形も似てないじゃないか。
色々と面白い話が聞けたのでデロリアンに興味が沸いてしまいました。

いまだにどこでもデルタ乗りに混ざる私ですが、帰りは2台のデルタとお茶
というか昼食をご一緒してイベント終了でございます。
雨が降ってきたので寄り道はボークスだけにして帰ることにしましたが
渋滞が酷くて泣きそうになりました。燃料計が動かないとやっぱコワイわw
posted by カミノ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

バンカディスパ

どうも、またも一人いわっち応援団のカミノです(笑

というわけで更新遅れまくりですが愛知県はスパ西浦スピードパークにて開催された
イタリア車のみによるサーキットイベント、バンカ・ディ・スパ観戦に行ってきました。

bankadispa3.jpg

ちょうどいわっちさんの予選スタートに間に合いましたが
どうも計測器の位置のせいでベストラップが計測できなかった模様。
おかげで3位スタートなのですが、それよりも何よりもクラッチが切れないと。
え?それで本戦いけるんですか?つか予選走ったんですよね?
それ以前によくここまで辿りつきましたよね(笑。

bankadispa1.jpg

何といいましょうかイタ車限定とはいえタイムにかなり差がありそうな混合レース。

bankadispa2.jpg

クラッチが切れないいわっち号はスタートで2位に躍り出ますが
ブレーキング、コーナリング、立ち上がり・・・まぁ全てで力を出し切れず
2位でチェッカーを受けるという残念な結果に。
ていうかね、あの状態で4C相手に接戦を繰り広げるっておかしいでしょ(笑。
予選トップだったら最後まで抑え込んだかもしれないし。やっぱこの人タダモノじゃない。
レースは午前中でほぼ終了。あとはジャンケン大会と表彰式。
午後からは2輪の走行枠のようで、ついでに見てましたが
こういうの見るとスポーツタイプの単車が欲しくなるんだよね。

帰りは折角なので岡崎でタイ料理でもと思ったら、何とご一緒していただけると。
いやいやいやそこは速攻で主治医じゃないんすか?(笑。
一般道でアイドリングストップのごとく青信号のたびにセルの音が聞こえるデルタ従え
無事にタイ料理店到着。何か日本じゃないみたいな画だ。

bankadispa4.jpg
posted by カミノ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

舞子サン201605

どうも、今年も首都圏行きがほぼ確定したカミノです。

何だかんだで行けなかった舞子サン、ようやく参加してまいりましたが
そういえば今年初めてだったような(汗。
考えた末106で行くことにしましたが現地で前期型の106を発見。
しばらくして戻ると隣に移動されていたので、お話できそうかなと
落札して積みっぱなしのスペアタイヤを引っ張り出して搭載したりと
しばらく作業しながら待ちましたが結局オーナー現れず。

maikosan_201605a.jpg

仕方がないので発見したエスプリに戻るとオーナーがいたのでご挨拶。

maikosan_201605b.jpg

この方もエスプリの集まりには参加されていないようでした。
主治医はACさんとのことで、やはり東海でロータスと言えば、なのでしょうか。
エスプリで来ればよかったとも思いましたけど106もいましたし。
まぁこちらは会うことすら出来ずじまいでしたが・・・。
それより残念だったのはコスプレまがいの格好で出かけたにもかかわらず
ueharaさんに気付いてもらえなかったのが悔しかった(苦笑
posted by カミノ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

近江舞子サンデー

どうも、久しぶりの早朝散歩後に制限ナシ睡眠で昼まで寝てたカミノです(笑。

一週間前のことですが、滋賀県で開催された関西との合同イベント
近江舞子サンデーに参加してきました。
出発前に手間取ったせいもあって到着は10時半ごろ。
距離だと静岡の半分くらいなのに時間は同じくらいかかるのよね。
駐車場前で渋滞しましたが何とか駐車。もっと早いほうが混んでたみたい。

omimaiko1.jpg

omimaiko4.jpg

TVR軍団。気になるメーカーです。

omimaiko5.jpg

ミク信者ですがここまではムリ(笑

omimaiko2.jpg

このディーノを撮影してるとさえったさんのデルタが目の前に。

omimaiko3.jpg

えーっと3回連続ですよね?イベント参加直前に遭遇って(笑。
今回は青い雨雲というステキな二つ名をお持ちのギブリカップの方と登場。
この色って純正色なんですね。いやなかなか稀少なイタ車でございます。

omimaiko6.jpg

折角なのでボンドさんも移動して並べましたがおかげでここから全く移動せず(笑。
他の車も見て歩くこともなく、他の参加者も交えつつ何故かずっと話し込んでました。
ueharaさんとも久しぶりに会ったのでここでもアニメの話(笑。
いやなんだかんだで今年まだ舞子サンに行けてないから。今日も不参加だし。

で、3時間ほど立ち話したあとで今度はカフェに移動。
途中検問してましたがデルタが先頭にもかかわらずその前の車のおかげで無事通過。
カフェでも車談義に花が咲く咲く。(雨雲さんありがとうございました。
おかげでこのあとの予定変更して速攻で帰りました。
いや〜ギブリオーナーとも知り合いになれたし参加してよかった〜。
posted by カミノ at 02:04| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

桜ミーティング2016

どうも、106の代車が楽しくてゴキゲンなカミノです。

先週は今年初の遠征イベント、桜ミーティング2016に
イタ車乗りでもお客でもないのに参加してきましたよ。

夜から雨かな〜なんて心配しつつもエスプリで強行したら
行きの高速で既に本降りになってかなり不安に(汗。
なにしろフードがあるとはいえエンジンルームに水が入らないとは限らないワケで。
SAで降り損なったおかげもあって到着したのはほぼ最後のほうで
期せずして英国車なのに真正面の好位置に陣取ってしまいました(滝汗。

sakura2016_1.jpg

しかしその後仏車の登場で浮きまくり状態は回避できました。
ただしオーナーの方と私とは色々と格が違いすぎるので安堵はできないのだよ。

sakura2016_4.jpg

カーグラのオープニング再現に割り込むボンドさん(笑。伊仏英の競演。

sakura2016_2.jpg

A110もですがこの車が雨でも参加してるのだからエスプリくらいは出さないと。
以前は考えもしなかったけどデルタも高騰しましたから参加車全部でいくらするんだろ。

sakura2016_5.jpg

特等席の架空ワークスレプリカ・ツーショット。

草津で以外ではあまり会うことのない関東の方々や
お久しぶりの馬主でもあるデルタ乗りの方との再会もあり、
時間も天候も忘れて楽しませていただいたあとはいつもの静岡タイム。
まずはエスプリでリサイクルショップへ(笑。
着くなり話しかけてきた若者と車談義に花が咲くという意外な展開。
エスプリに食いついてくるだけあって若いのに話が合うのでビックリ。

その後買い物で寄ったスーパーで仕事で参加できなかったとくむ氏と待ち合わせ。
お互い前回から大したネタが増えてるワケでもないのに相変わらず話が止まりませんが
夜遅くまでそうやってるわけにもいかずお開きと相成ります。

帰る頃にはまた雨が降り出し、しかも夜でエスプリで途中から睡魔に襲われるときた。
どうにも危険すぎますが仮眠すると間違いなく朝まで寝そうなので安全運転で。
この距離なら通常休憩なしですが大事をとって4度もピットインしたこともあり
行きの1.5倍もかかってようやく帰宅。車が無事で心底嬉しかった〜(笑。

sakura2016_6.jpg

意外と平気だったけどミントさんも初エスプリお疲れさま。で、今週は滋賀だな。
posted by カミノ at 01:33| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

鈴鹿に咲いた花

どうも、106がまだ戻ってこないので昨日代車を換えてもらったカミノです。
車種はナイショ。ネタ切れになったらそのうち書きます。

イベント記事の恒例にしようとしている女性編です。
まずは二輪から

MSF2016_9.jpg

BNWはさすがに国際的ですね。

MSF2016_13.jpg

続いてヤマハのお姉さん

お次はスーパーフォーミュラ

MSF2016_11.jpg

MSF2016_10.jpg

ほぼ私服なのでどこのチームかわかりません。
そもそも本当にキャンギャルとかなのかも不明のままシャッター切ってます(笑。

MSF2016_14.jpg

小林可夢偉とお姉さん

MSF2016_12.jpg

ゴメンなさいテレビ視ないのでよくわかりません。

今回はロコドルとかいなくて物足りなかったです。
posted by カミノ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

2016モータースポーツファン感謝デー

どうも、クレー射撃協会総会後の射撃大会でやたら調子よくて師匠にも褒められて
今日しか休みないけど早起きして行ってよかった〜と実感してるカミノです。

先週は鈴鹿での神イベント「モータースポーツ感謝デー」に行ってまいりました。
画像中心の手抜き記事アップしてソッコー寝よっと(笑。

MSF2016_1.jpg

8耐プレシーズンマッチではちゃんとル・マン式スタートも再現。

MSF2016_2.jpg

グリッド&ピットウォークとSUPER FORMULAオープニングランプのあとは
まさにYAMAHAの年だった2015年のチャンピオンマシンVICTORY LAP。
MotoGPのYZR-M1と8耐、全日本選手権を制したYZF-R1。

MSF2016_4.jpg

今回新たに調達したレンズで撮影しましたが、このレンズ意外といいな。

MSF2016_3.jpg

NSX、CIVIC TYPE-R、CR-Z、S660のタイムハンデマッチ。イロイロと面白かった。

MSF2016_5.jpg

このイベントの名物、永遠のライバル対決星野VS中嶋に今年は関谷が参戦。
二日間のポイントが同点で最後のじゃんけんで中嶋を制した関谷が勝利。

MSF2016_6.jpg

ラストを飾るのはジャンとジュリアーノのアレジ父子対決。

MSF2016_7.jpg

1週目は許したもののプロとしての誇りかティレル019を抜き去ると
パパのフェラーリF187は二度と息子に譲ることなくゴールイン。
去年のマクラーレン・ホンダで腹いっぱいの豪華さはないといえ
今年もマシン、ライダー&ドライバーともに贅沢なイベントでございました。

MSF2016_8.jpg

マグカップとミクはともかく何でいまだにデルタ買っちゃうんだろう(笑。
posted by カミノ at 02:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

マッキナに集いし

どうも、土曜はCIAOの忘年会でしたが、ついでに念願のロゴスキーでの昼食と
名古屋のヲタ聖地でもある大須を歩き回ったおかげで既に疲れてたカミノです(笑。

さて既に随分経ってしまったコルサ・ディ・マッキナ参加車両の画像を紹介する
忙しい時期にピッタリの手抜き日記です(笑。

cdm201511_6.jpg

個人的に最も気になったのはアバルト131ラリーですね。
何せエスプリ探してる頃に一瞬買おうかと思いましたから。

cdm201511_5.jpg

イタ車とくればやはり最も参加台数が多いのはアルファですね。SZの姿も。

cdm201511_7.jpg

そしてフィアット。X1/9と124が素敵でした。
ランチアはデルタ以外にフルビアなども。

cdm201511_8.jpg

A112もこうなるとやたら勇ましい。しかも気持ち悪いくらい速い(笑。

cdm201511_4.jpg

cdm201511_11.jpg

イタ車以外にもサンクターボとかA110の仏車勢や

cdm201511_9.jpg

ロータスなんかも参加してましたがさすがにエスプリはいません(当たり前w

cdm201511_10.jpg

ツール・ド・コルスでも走ってたので違和感はないですね。
posted by カミノ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

コルサ・ディ・マッキナ観戦旅行

どうも、一人いわっち応援団のカミノです。

というわけで木曽の公道を駆け抜けるヒルクライム競技
コルサ・ディ・マッキナに行ってきましたよ。
受付締め切り過ぎてから気付いて一度は諦めたものの、何とか間に合い
折角だし一泊する?いや三連休だし〜今頃ペットと泊まれる宿なんて都合よく・・・
諏訪でいきなり宿泊可能あるわ(笑。いやでも予約・・・出来たわ(笑。

初日。諏訪といえば諏訪姫な私ですのでまずはPLUMショップを訪問。
その後待ち合わせ場所の万代を堪能してpiccoloさんと久々の再会。
昼食はほうとうでしたがそういえば最後にあったときも小作でしたよね(笑。
残念ながらデルタを降りるそうです。こういうのはタイミングですから。ワカルワカル。

積もる話は尽きませんがpiccoloさんとお別れしてチェックインのため宿泊先に。またいつか。
実は前日に調べて分かったのですがここから現地まで何と2時間半かかるとの計算結果。
いやいや、それだけあったら四日市まで帰れますやん(笑。
てことは5時半には出発か・・・と心配してましたが
この民家そのものの宿、最初に宿泊費を払えばあとは放置(笑。
夜中何時に戻ろうが、チェックアウトまでに何時に出ようが自由。朝食も持ち帰り可。
偶然にも驚くほど今回の目的に最適。しかもペット可なのに激安。
これ幸いとその後松本に出かけて犬の散歩に買い物に夕食と調子こいたおかげで
宿の近所の温泉が閉まるギリギリ間に合うまで遊んでましたとさ。

cdm201511_15.jpg

結局滞在時間は僅か5時間(笑。ホントに寝るだけ。まあ宿なんてそんなもんよ。

ミントが落ち着かなかった巻き添えで寝不足ながらもなんとか起床して出発。
順調に走れたおかげで2時間で到着。早く着いたので途中でスタッフと間違えられる(笑。
更に上に登りますが今にして思えばこれが唯一コースを辿れるチャンスでした。残念。

cdm201511_1.jpg

cdm201511_2.jpg

続々と集まってきて駐車場を埋め尽くす競技車両とサポート。
勿論我らがいわっちさんも到着して慣れた動きで準備に余念がない様子。

観戦者はスタート、真ん中、ゴールの3箇所で観戦が可能で
3度の走行前後にマイクロバスで送迎してくれます。(ゴールは徒歩で駐車場まで移動可能)
ということでまずは真ん中辺りで降りると、ストレートがあって速度が出そうな区間。

cdm201511_16.jpg

それだけに撮影は難しい(苦しい言い訳。
次の本番一本目はゴール手前の最終コーナーに陣取ります。なかなか迫力のあるスポット。

cdm201511_12.jpg

もう一台のデルタの勇姿。

cdm201511_13.jpg

続いていわっちさん。応援しながらなので撮影もイマイチ(苦しい言い訳。
そして最後の本番2本目はまたも真ん中のストレート。

cdm201511_14.jpg

スバラシイ走りで2連覇ですよ!
これも三重から色々な方面からの思いを背負って応援に駆けつけた私のおかげですね(違w

帰りは当然コースとなった峠道を下って競技車両と一緒に走るわけですが
登りとはいえよくまあこんな道をあんなスピードで走れるわと感心しました。

折角木曽から帰るので寄り道してあらいさんのところにも訪問してきました。

cdm201511_3.jpg

オープンカーが3台もあったらそりゃガレージも必須ですよね(笑。
想像してよりも素敵な(失礼)車趣味に満ちた世界でしばし歓談。
いや〜これは憧れの空間ですわ。いつか実現したい目標です。
ウィスキーの好みも似てると発覚しましたので次回はこの近くに宿をとってこようっと。

観戦以外も充実した今回の遠征でしたがただ一つ残念だったのは
自分では応援してたつもりがいわっちさんからは全く見えなかったらしい(笑。
posted by カミノ at 02:42| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

新城に咲いた花

どうも、雨が降りそうだったのでエスプリでうだに行かなかったカミノです。

お姉ちゃんを撮ってたと言うわりに1枚も掲載しないのはおかしいやろと
既にバレバレかもですが、今回はその中からセレクトした画像中心で。

まずは諏訪姫PLUMレーシングBS86のナビ、渡邉晴子選手

sinsiro2015_11.jpg

折角なので来年は諏訪姫のコスプレでお願いします(こらこら笑

sinsiro2015_19.jpg

続いてラリークイーンのMargaritaさんとLauiaさん
撮影会終了10秒前に必死に駆けつけて何とか撮影(笑。

出店のテントを見て回ってるとアニソンが聞こえてきたので慌ててサブステージへ

sinsiro2015_12.jpg

去年は一人でしたが今年は二人揃った新城ラリー公式マスコット
幸村星奈ちゃん(せなっち)と魅咲ちゃん(みさみさ)
結局最後までステージから離れられませんでした(笑。

sinsiro2015_13.jpg

他にもアバルトのセクスィーなお姉さんとか

sinsiro2015_16.jpg

ヨコハマのキャンギャルとか

sinsiro2015_14.jpg

よく分かりませんがコスプレで走ってたコとか(笑

sinsiro2015_15.jpg

最後はデモランで同乗してたアッキーナ。
髪こんなだっけか?顔小っさ!と珍しくミーハー丸出しで撮影してしまいました(笑

最初以外ホントにユーは何しに新城へ?な画像ばかりですな(笑。
まぁ車以外にも楽しみがあるイベントってことでね。
posted by カミノ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

新城ラリー2015

どうも、車よりお姉ちゃんばかり撮ってた気がするカミノです(笑。

というわけで今年も観戦してきた新城ラリーの模様を2度に分けて。

sinsiro2015_17.jpg

まず到着したらいきなりボンネット開けて電話してる人発見(笑。
通り過ぎようかと思いましたが応急処置を施すハメに。

sinsiro2015_1.jpg

sinsiro2015_2.jpg

sinsiro2015_3.jpg

展示車両眺めてると今度はいわっちさん登場。

sinsiro2015_18.jpg

P姐と別れてしばらくすると今度はてらみ夫妻が登場。待ち合わせもしてないのに何で?(笑

sinsiro2015_4.jpg

確か去年、ここに停めとけば?って冗談で言ってた気がするのですが実現するとは(笑。
夫妻はその特典で有料エリアに向かったのでいわっちさんとしばし観戦。

sinsiro2015_5.jpg

いわっちさんが帰ったあとは一人でうろうろと。まずはトークショー。
今年は往年のWRCドライバーがゲスト参加してないのでトークもデモランもイマイチ。

sinsiro2015_6.jpg

新井さんが持って帰るために酒ビンの蓋をずっと探してたのがやたら面白かった(笑。

sinsiro2015_7.jpg

唯一見たかった競技車両のPLUMレーシング。今年は個人スポンサーじゃないけどね。

sinsiro2015_8.jpg

ニュルも走ったLFAでデモラン前のモリゾーさん。車両右側が傷だらけでやたら生々しい。

sinsiro2015_9.jpg

速すぎて誰得?な感じだったフォーミュラカー。
イベントを一通り楽しんだあとでP姐と合流、その後夫妻とも再会。
展示のラリーカー眺めてると、ゲコ太さん売るのやめてレプリカにしちゃう?
とよからぬ考えがよぎるのを押さえながら帰りにひょうさんと夕食して帰りました。
posted by カミノ at 02:08| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする