2013年04月21日

舞子サン0421

どうも、最近車を衝動買いしそうになったカミノです。ヤフオクこえー(笑。

今日は今月の舞子サンに参加してまいりました。
今回は一緒に会場まで行く予定のshin0706さんのクワトロがなんと前日に故障。
しかもゲコ太と同じ症状。シンクロするほど仲良くなったのか君達?
そのゲコ太ですが朝から絶好調。キミはイベントだと張り切るね(笑。

maikosan0421_5.jpg

なので今回残念ながらクワトロのツーショットなし。

前回はギリギリの到着だったので全く余裕はなかったのですが
今回はようやく見て回れます。

maikosan0421_1.jpg

同じアウディとは思えませんなぁ。
私自身はアウディ・オーナーの自覚は薄いのですが。

maikosan0421_3.jpg

なんとエスプリが3台も(離れた場所にもう一台白がいます。
いつ見てもカッコエエ。

maikosan0421_4.jpg

風力発電を見ると学園都市を想像するのは私だけではないハズ。

maikosan0421_6.jpg

イタ車も何台か来てました。

maikosan0421_2.jpg

ゲコ太を激写中のカメラマン課長。
毎回忙しそうでお疲れ様です。

デロリアンも来てたのですが撮影できませんでした。
ようやくイベントとして参加できたあとは
shin0706さん父子と昼食をともにしてお別れしました。
しかし相変わらず車好きのお子さんは見てるだけで楽しいわ。

で、私は来週もここに?
posted by カミノ at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

ゲコ太は新舞子でクワトロと出会う

今晩は、そろそろ暖かくなって体脂肪も不要になってきたので
体重を戻そうとしてるのに減らなくて困ってるカミノです。

第3日曜は新舞子サンデー略して舞子サン。
今月こそは初参加するぞぅ、と準備して寝たのが明け方。で起きたのが10時30分・・・。
目覚まし・・・セットした。確かに鳴ってた。多分止めた気がする。2つとも(笑。
えーと、確か12時までだったよね・・・。
予め準備してたのが幸いとミントの散歩と給餌だけ済ませて暖機もそこそこに出発。
セットしたナビの起動、ETCカード、朝食は全て走りながら。それでも間に合うのか・・・
25分で着いちゃったよ(笑。意外と近いのね。もっと早くから参加するべきだったカモ。
え〜と駐車場ってどこよ、もう帰る人も結構いるっぽい。クワトロとか・・・
?・・・あーっ!
くっそうもう少し早く着いていれば・・・。折角約束したのに申し訳ないことを。
しょうがない、少しだけ見て回って帰るか。
と思ったらわざわざ戻ってきてくれたよ!

maikosan1.jpg

おかげで何とかお会いすることができたshin0706さんのクワトロ。
オーバーフェンダーがイイ感じです。
購入から2年以上経って、初めて他のクワトロとそのオーナーさんに出会えたよ(苦笑。
年式的にはおそらくほぼ同じはずの2台。
ノーマルどころか他のクワトロをじっくり眺めたのがこれが初めてで
私自身この車はあまり詳しくないので(おいおいw、興味深く見比べることが出来ました。
おかげで場内も全く見て回らずにずっと話し込んでしまいました。

maikosan2.jpg

こうやって並べて撮影できる感動を分かち合えるのは
いかに変態車乗りといえどもなかなかいますまい(笑。
さすがにクワトロが複数というのは珍しいので結構見られてました。
ああゲコ太が知らない人に撮影されてるよ・・・来てよかったねぇ。

その後、毎回参加してるuehara課長にも会うことができました。
お披露目オフ以来ですかね〜。
今ではすっかりカメラマンとなってしまってるので忙しそうです。
ゆっくりアニメの話とかしたかったのに(いやそれ言うなら来るのが遅いのが悪いからw。
その課長も帰られて、shin0706さんとは昼食をご一緒することになりました。

maikosan3.jpg

うわ〜クワトロが走ってる〜(笑。
当然動いてるクワトロを見るのも初。できたらゲコ太と一緒に走ってるとこが見たかった。
こうやって一緒に走れる感動を(以下略
shin0706さんはお子さん連れで参加されてたんですけど
これがまたやたら車に詳しくて写真もよく撮るし、しかもクワトロのペーパークラフト持参て
キミどっかで会わなかったか?(笑。

それにしても最初にすれ違ったときにたまたま発見されたからよかったものの
あのまま気付かなかったら全く違う一日になってたんでしょうね。
おかげで久しぶりに充実した休日になりました。
shin0706さん、本日はありがとうございました。
そしてまたお会いしましょう。次はもっと早く来ますので・・・(汗。
posted by カミノ at 01:05| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

山中湖オフ2012〜さよならゲコ太の巻

コンバンワ、テキーラのカミノ呑みながらキーボード叩いてるカミノです。

本日は私が移住するのをダシに農閑期限定車乗りの某姐さんが開催してくれたオフ会。
ということでエンジンかからないととっても困るので朝もはよからゲコ太を叩き起こす。
本当は乗せたくないのですが帰りが遅くなるのを想定してミントも連れて行く。
途中piccoloさんをピックアップし、渋滞もなくほぼ予定時間に集合場所に到着。
一応告知してる側なので多少は早めに着かないとね。(今まで告知して遅刻してたし・笑。

yamanakako2012_1.jpg

昼まで湖畔でうだうだと。
思ったより人は集まってくれたけど、今回は人数も台数も把握せず。
いつもより撮影枚数も少ないし、以前に比べかなり適当なスタンス。
まあいいじゃないの。これからは楽しむこと優先で。伝えるのは二の次。

その後昼食にほうとうの小作まで移動。
待ち時間の間に自己紹介も済ませて久しぶりのほうとうに舌鼓。
粉もの好きのカミノですのであらゆる麺類が大好きで自宅には常に数種類の乾麺常備。
寒くなるとほうとうとかすいとんとかも恋しくなるので実は楽しみにしてたんですよね。
しかし相変わらずボリュームあるわ。

yamanakako2012.jpg

食後は駐車場で引き続きうだうだと。
うだうだ系のオフ会は久しぶりのような気がするけどこういうの嫌いじゃない。つか好き。
そのうちに一台また一台と帰られるのを見送るときも不思議と寂しさは感じない。
きっとまた会えると信じてるからでしょうね。
移住するに際し皆さんから色々と声をかけていただきましたが
毎回泣きそうになる台詞を言ってくれるカメラ小僧の
「ウチに居候してもいいからカミノさん行かないで」ってのはかなり刺さったなぁ。
パパが言わせてる可能性も高そうだけど(笑。だとしてもおじさん嬉しいよ。
よ〜しそこまで言うならそっちに移住しちゃおうかな。
でも住居はなんとかする代わりに次の仕事探してね(笑。

帰りに3台のデロリアンと遭遇するも、またやらかしたせいで並走する好機を逃す・・・
ふ、不覚すぎて言葉も出ない。いや結構喋ってたけど(笑。
今回はナビのせいじゃないしあずにゃんは悪くないからね(笑。

ここのところ仕事以外の時間はほぼ引越し準備という日々を送っていたので
今日は本当に充実してて楽しい一日でした。またこれがいい天気だったしね。
私を見送るためだけに今日のオフ会があったわけではないのは承知の上ですが
本日遠方よりお越しいただいた皆さん、段取りしていただいたぱぉ〜んさん
ありがとうございました。移住してもまた来ますからそのときはお会いしましょう。
そして今回も何事もなく無事に帰れたことを何かに感謝。
posted by カミノ at 01:17| Comment(12) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

報告と告知

コンバンワ、一日の温度差が激しくて体調崩し気味のカミノです。

ある理由で関東方面の集会にでも顔を出そうと思い立ち
某農閑期限定車乗りの姐さんに連絡したらば
いつの間にかオフ会を段取りしていただいたので
告知させていただきます。

<日時>
10月13日(土)11時頃集合

<集合場所>
山中湖畔の3番の駐車場↓
http://yamanakako.info/map_parking.php#3

その後、小作山中湖店にて昼食
http://www.kosaku.co.jp/tenpo-yamanakako.html

15時頃、解散予定

お時間のある方は是非お越しください。

で、何故関東方面に行こうと思ったかというと
実は東海方面に移住することになりまして
そうなると関東方面の知り合いの方々と会う機会も減るので
今のうちにお会いしておこうと思った次第。
本来なら信州に移住したときのように
私が長野オフでも開催すればいいんでしょうけど。
それより現在車検に出してるクワトロ・・・間に合うのか?
posted by カミノ at 02:46| Comment(14) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

湯宴2012・後編

コンバンワ、ついにとある許可を取得したカミノです。

さて、早くも一週間が経過したしっぽり草津デルタオフの後編
引っ張っといてなんですが実は私は翌日のツーリング&ランチに今年も参加できずに
道の駅で帰宅してまして、あまり書くこともないので期待はしないで下さい。

明けて翌朝。朝食後にチェックアウトを済ませると恒例の写真撮影。
で、今度は愛車を起こしに行くわけですけど
ゲコ太さん、前日雨の中走らされたせいか寝覚めが悪い。
こりゃ若旦那同様ジャンピング・スタートかと思われるくらい
長いクランキングのあとようやく目を覚ます。
脅かしっこなしだぜゲコ太さんよ。

道の駅でユウマさん父子とカンクネンさんに再会したのも束の間
すぐにお別れとは残念としか言いようがありません。
前夜の二次会で、あのこたちょさんから
クワトロはいいよ滅多に乗れない車だしって言われたのが嬉しくて
思わず浮かれて所有のモチベーションにもなったのですが
ここでも興味深く眺めてもらって、ああ乗って来てよかったとあらためて思いました。

kusatsu2012_4.jpg

しかしインパクトのある車ですね。クワトロが平凡に見えて仕方ない(笑。
そしていよいよ皆さんとお別れ。来年もまたお会いしましょう。

kusatsu2012_5.jpg

帰りはいわっちさんとsaettaさんに遭遇できたので勝手にご一緒することに。
デルタとのランデブーはなかなか楽しかったです。ありがとうございました。

kusatsu2012_6.jpg

最後に今回いただいたもの。
プレゼント交換はいらさんグッズ詰め合わせ。sakiさんからクワトロのミニカー
そしてぱぉ〜んさんからは何故か弾薬箱とパーカーをいただきました。
ありがとうございます。

今回実はイタい人路線でいってみましたが本当に痛かったのかあまりイジられず
折角はいていったけいおんのおパンツも披露できなかったのはちと残念(コラコラ・笑。
あと面白いのは前回あんなに故障したデルタも今回治せる人がいないのを察知したのか
不具合がでなかったこと。やっぱデルタは生き物だなとあらためて思った次第(笑。
今回も泊まりで参加してよかったこのオフ
来年もデルタ以外の乗り物で乗りつけなきゃですね。
posted by カミノ at 03:15| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

湯宴2012・前編

当初はツーリングと昼食のみの参加予定のつもりでした。
ミントがいるので一泊は無理だし二日も休めないし。
泊まりだと定員もあるからデルタ乗りじゃない私より別のデルタ乗りに譲ろうと。
でも宿のご主人からも暖かい脅しをいただいたので(笑、
じゃあ今年も泊まりで参加しようと元妻に頭を下げてミントの世話をお願いすることに。

折角草津まで行くのでついでに長野市のリサイクルショップに寄ろうと画策し
朝から高速をゆっくり走ってるとナローデルタが追い越していくので
「おっデルタ」このときは万○書店のことしか頭にないのでこの程度の反応。
そのあとにもデルタが続くので「ああそういうこと」ようやく気付く(笑。
高速での集合情報など全く知らないのに(P姐さん、やっぱりその日記見れません)
(私の勘違いで単に見逃していただけでした。失礼しました)
合流してしまうという。相変わらずキセキが起きますなあ草津オフ。

kusatsu2012_1.jpg

しかし皆さんと同行することでリサイクルショップ巡りを諦める訳にはいかないので別行動。
無事に買い物も済ませて目的地に向かうも、ここまで持った空模様が怪しくなりはじめ
山道を走る頃にはとうとう雨が降り出します。
ゲコ太さん雨の日に走らせたことないんだよなぁ、大丈夫かなぁ
なんて心配してたら前走車のあとをずっと登りで走ったので水温が上昇。
仕方なくしばし停車してクールダウン。
でも某イタ車とは違い曇らないのはさすが独逸製。
水温が下がったはいいものの、雨が激しくなり霧も出る中何とか宿までたどり着くと
天候が悪いので今年は既にロビーで宴会始まっちゃってるよ(笑。

そしてゲコ太を駐車場に置きに行った際、若旦那に見せていただきましたよ例のオブジェ。

kusatsu2012_2.jpg

もうね、私みたいな素人は圧倒されるしかないです。
そうかぁついに買っちゃってたんだぁ。色々と大変だろうけどスバラシイよね。
シートに座らせてもらいましたが、コレを気軽に一般公道に出すのは容易ではないと思う。
稀少な車という以前に、運転に気を遣うし操作も楽ではないのが静止状態でもわかります。
いやしかしエエモノ見せてもらいました。ここで帰ってもいいくらい(アカンアカン。

その後はようやく前宴会に参加し、入湯を挟んで本宴会

kusatsu2012_3.jpg

そして2次会、3次会といつものように宴は続くのでした。
(やはり今回もダラダラ書いてしまうので一本にまとめられませんでした)
posted by カミノ at 02:17| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

湯けむりと宴の一夜・二日目編

さすがに三本続くともうエエわって感じでしょうか。

明けて翌朝

kst20119.jpg

何でしょうね、宴会で飲んで起きたあとの前夜とは打って変わった
朝食時のあの独特の妙な雰囲気の静けさってやつは(笑。
大人しく朝食をいただいたあとはチェックアウトして記念撮影。
湯元館の皆様、今年もお世話になりました!

各自愛車に乗り込んで、昨日の集合場所に集合。

kst201110.jpg

今回は撮影にもっと力を入れるつもりだったんですけど
ダメですね。全く撮れてません。
いわっちさんのプントもC.うさんのチンクも撮影し忘れ・・・
当然デルタや人物もほとんど撮れませんでした。
ここでようやくお会いできたユウマ君を見習わないといけませんね。
そのユウマ君父子との再会も束の間
残念ながら都合により帰らなければならないので
ツーリングに向かう皆さんと別れを告げ
同じくここで帰られる関西方面の方々ともお別れ。

さてここまではすこぶる順調だった銅ゲコさんですが
何と、帰りの高速道でついにやらかしてくれました。
ターボが効かなくなったのかって?どこかのイタ車と一緒にしないで下さい(笑。

kst201111.jpg

うひゃぁぁぁぁ。いやビックリしました。
え?何でそんなに驚いてるのかわからない?
ボンネット開いてますやんw
左側だけだったので助かりましたけど、コレ全開だったらエライ事ですよ。
危ないからボンピンにしようかな。
ラリーカーなんだからボンネットは後ろ開きにして欲しいですわ。

kst201112.jpg

今回いただいた品々です。いただいた方、ありがとうございました。
あべちゃん家からの品はある方の熱望で上手い具合にSWグッズと交換されました。
楽しかった大人の修学旅行。来年も行けたらいいな。
posted by カミノ at 02:52| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

湯けむりと宴の一夜・宴会編

本日サスとついでにエアフィルターも旅立ちました。
お引取りに協力いただきありがとうございます。

記事を分割するのはいいとしても最近では更新頻度が低いので
続きがいちいち1週間後というのは如何なものだろう。

車を保管場所に移動した後はまず一杯・・・はグッと我慢して
当然温泉に浸かりに行くわけですが
同室の人たちが外湯に行くというのでご一緒することに。
何やら怪しげな小屋(笑)に入るとそこには地元の方も入りに来る風呂が。
そこの湯がまた熱っつい熱い。入ったら動けません(笑。恐るべし草津のジモティ。
さてクワトロで市街地を走って汗をかき、激アツ温泉で汗をかいて準備万端整い

kst20115.jpg

いよいよ宴会スタート。
ビール美味っ、料理も美味〜
今回いわっちさんはほぼいつものいわっちさんでした(笑。
プレゼント交換では大した物を持っていかなかったのに
引きの強さであべちゃん家からの賞品をゲット。

kst20117.jpg

その後の二次会。

kst20116.jpg

今年もJakeさんからの刺客が届きました、ありがとうございます。
Temuraさんと初めてお話したのですが、何とSWマニアだったのでちょっとビックリ。

kst20118.jpg

そして三次会へ。
左下に見えてる方は気にしないで下さい。Pさんに殴られて気絶してるだけです(嘘。
実は今回あらいさんの娘さんが初参加されたのですが
若いお嬢さんが、変態車の話しかしないおっさんだらけの集まりに参加して
果たして楽しいんだろうか?というごく自然な疑問が湧きましたが
話を聞いてみると、お父さんの車の中で密かに狙ってるのがデルタで
今欲しい車がA112というなかなかの逸材だとわかりました。
スバラシイですね。教育方針を是非教えていただきたい(笑。つづく。
posted by カミノ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

湯けむりと宴の一夜・到着編

もう既に一週間が経とうとしている今頃、ようやく書いてますが
先週開催された「しっぽり草津デルタオフ3回め」に参加してまいりました。
去年は白いのでしたがこの日、朝から車検に預けないといけないので
借りてきた代車と入れ替えて今年は銅ゲッコーで参加。
そういえばチャオイタやお披露目オフは高速道や市街地ばかりだったので
今回ようやくドライブがてらワインディングも走ることができました。
低速トルクは不足気味ですが、思っていたより楽しいぞこりゃ。
でもエアコンがデルタ並みなのでこの時期街中を運転するのは辛かった。
2度もやらかしたから渋滞すると水温上昇は気になって仕方ないし。
予想していたより到着時間が遅れたので、最終集合地点に向かいますが
帰りの燃料が気になったので、念のため途中で給油。
すると店員さんが「これは純正色ですか?」えっ、クワトロ知ってるの?
しかもこの色が珍しいのもご存知?こりゃ只者じゃねぇと思ったら元中古車屋さんでした。
今からデルタのオフに行くと言うと「この辺りも赤のデルタ見かけますよ」あの人だね(笑。
そんなこんなで天狗山の駐車場に着くとてらみさん夫妻達がいたのですが

kst20111.jpg

皆さんもう移動時間でしたので見送るとZOWさんだけまだ残っている。
いきなり始動不良のようです。しかも深刻なようでなかなかかからない様子。
火花は飛んでいる様なので怪しいのはおそらく燃料系かなぁ。
ビアルベーロさんが達が戻ってきたところですかさず診てもらうことに。
やはり燃料が怪しいようですがどうも燃料ポンプが動いていない。
バッテリーから直結しても回らないので電装系ではなく本体が昇天という不測の事態。
「燃ポンないかな〜」
いやいやいくらこんだけデルタ乗りが集まってもそんな都合よく燃ポンなんて・・・
持ってたわw
欲しい人がいたらあげようと一応積んでおいたデルタ関連の箱の中に。
おそらく最も必要とされないであろうと思っていた燃ポンがまさかの活躍(笑。
故障時に運よく部品とメカニックがやってくるという、何この奇跡の出会い(爆。
ということで早速現場で交換作業。
さすがはプロですね。今回デルタで来てるにもかかわらず道具はしっかり積んでるし
その手持ちの工具だけで作業はこなすし、手際はいいし。
私も燃ポンの交換はやったことがありますが、あの蓋を閉めるカバーを開けるのと
白バケツを引っ張り出すのに時間はかかるわガソリンまみれにするわで
一日かかってエライことになりながらようやく交換したものですが
短い時間で確実にこなすその姿に唸らされました。
しかも宴会での姿とのギャップが激しくてギャップ萌え(何でやねん・笑。

kst20112.jpg

作業中の二人とそれを見守ってるようで関係ない話で盛り上がってる残りの面々。
交換も無事終わり始動も問題なし。後に「天狗山の奇跡」と呼ばれる事件であった(笑。
燃ポンを偶然持っていたということが、今回思わぬインパクトとなり
デルタ乗りじゃないのにデルタオフに参加したという後ろめたさが払拭されるという
まさにデルタの神様が降りてきたわけですが
おかげで気の毒にもインパクトが薄れてしまったのがクワトロ。

kst20113.jpg

まあそうはいっても珍しいので、皆さん注目していただき宿前でお披露目。
そして今度はクワトロ達の宿泊場所に移動。

kst20114.jpg

今夜は変態車が大勢で話し相手には困らないから寝不足確定だな、銅ゲッコーさん(笑。
しかし宿に着く前からネタを提供するとはさすがはデルタ。
しかも今回他にも2台のデルタがトラブっていたそうな(笑。つづく
posted by カミノ at 04:22| Comment(17) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

暑い季節のおもひで

いくら冬眠させるつもりだったとはいえ放置するにもほどがあるということで
ようやく銅ゲッコーさんのことを尋ねてみたところ(遅っ
案の定あちこち問い合わせても簡単に部品が入手できないようです。
初っ端から申し訳ないです(汗。
しかし、さすがにデルタの面倒を見てきただけあって
色々と考えてらっさる様子に頼もしさを感じた夕暮れ時でありました。

kst16.jpg

もうすっかり忘れたこの時期にぱぉ〜んさんから草津のおまけをいただきました。
第2回しっぽり草津デルタオフの画像でございます。
なんと参加者全員に郵送されたものですよ。
参加者の方々による様々な画像が納められてますが
どこかで見覚えがと思ったら私が撮影したものも入ってました・・・
それって無断借用じゃね?(笑。
ウソウソ、お役に立てれば幸いでございます。
R18にご本人を入れなかったのは置いといて
いわっちさんのはマズイと思うなぁ。
これを恐れて次回から誰もハジけてくれなくなるかも(笑。
見てのとおり私は白いので参加したわけですが
運転席に座ったままなので右Hのフォーカスでは人がいるのかすら判別出来ず(笑。
今年は銅ゲッコーさんで参加できるかな。
そもそも草津自体参加できるのかも怪しいかもなぁ。

届いたらすぐにメールなりコメントなりでお礼をしようと思ってたんですけど
私なりのお礼がしたくて随分と遅くなっちゃいましたけど
ぱぉ〜んさん、素敵な品をありがとうございました。
posted by カミノ at 02:35| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

お披露目オフと建もの探訪・後編

実はお披露目オフを構想する前から考えていたのですが
折角山梨方面にクワトロで出かけるのなら、是非あのお方に会おうと画策。
この時期は忙しいので難しいかなと思ってたのですが、会社で会えることに。
当初はクワトロ見てもらって少し話でもしてすぐ帰る予定だったのですが
なんと、思いがけず自宅まで招待していただきました。

mochiyaoff5.jpg

このガレージに見覚えのある方も多いのでは。
そうです、kimkimさんのご自宅に駐車させてもらってデルタと奇跡のショット!
まさかあのガレージにクワトロを駐車するとは夢にも思いませんでしたね。
しかもご自身以外の車以外で初めてガレージに入った車らしいです。光栄ですね。

某SNSでも紹介されているとおり、イタリアンなプレートやBETAの工具が並ぶ
ショップのようなガレージも素敵ですが
リストランテ風のリビングも素晴らしいです。
そしてやはり目を引くのはかなり大型の熱帯魚の水槽。
デルタ乗りの方は何故か熱帯魚好きの方も多いような気がしますが
さっぱりわからない私から見ても、切り取られた小さな海底には目を奪われます。

しばしの歓談の後、あのミニも見せていただきました。
ミニのパネル周りって意外と高級っぽいですね。びっくりしました。
お忙しい時期にもかかわらずお付き合いいただき
ご自宅まで招待していただいてありがとうございました。

ところで会社とご自宅の往復は銅ゲッコーさんに同乗してもらったのですが
音が気になるようで、怪しい箇所までご指摘いただきました。
そのうちに対処してもらうことにします(汗。
posted by カミノ at 02:04| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

お披露目オフと建もの探訪・前編

相変わらず寝覚めの悪い銅ゲッコーを何とか起こし、静岡へ向けていざ出発。
静岡に入るとシュビムワーゲン見かけるわ樹海から自衛官出てくるわ
朝からミリオタ濃度が高い県ですなぁ。
狙い通り開店時間に到着し、早速富士山をバックに年賀状のストック撮影(笑。
予約した旨を告げると「ああ、ランチア・ストラトスとか来られる集まりですよね?」
えーと、話が大きくなってませんか?
一応否定して(笑、教えられた駐車場へ移動しようとしたとき、やってきた1台の車
シトロエンC2?ってひょっとして・・・か、課長〜お久しぶり。
積もる話もそこそこに奥へ移動。ちょっと目立ちにくい場所やな〜。
続いてジアッラ到着・・・と思いきや、離れた場所に駐車。
ん?と思ってたらマーボーが続々と集結。
どうやらsakiさんがデルタでマーボー・オフを主催してる模様(笑。

mochiyaoff3.jpg

その後、ロッソで来られたmomotaxさんに
同じくロッソのZOWさんと、ジュークに乗ったユウマさん父子も到着。

mochiyaoff1.jpg

人数は少ないですがその分全員で会話できてまったりできるからいい感じ。
この少ない台数にもかかわらず、例によってカメラ小僧は撮影しまくり。
今日来るのを楽しみにしてたんだって・・・おじさん泣いてもいいかな(笑。
そして負けじと撮影しまくってるのはカメラに目覚めたueharaさん。

mochiyaoff2.jpg

momotaxさんが帰られるというので慌てて記念撮影。
画像くれ、という参加者の方がいましたらコメントのアドレスにメールください。
台数が少ないのに場所がやたら広いので並べて駐車。

mochiyaoff4.jpg

雲のない富士山をバックに。なかなかエエ場所ですな。
折角なので食堂で富士宮焼きそばで昼食をとって解散となりました。

何もしないと言い切る無責任な責任者、全くわからない参加人数
変動する日程と場所、というエエ加減な集会にもかかわらず
県境を越えて集まってくれた参加者の皆さんに心から感謝いたします。
続く(当初1本にまとめる予定でしたが眠くなってきたので急遽中断します)
posted by カミノ at 02:28| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

お披露目オフ最終告知

二日後に迫ったオフ会の最終告知です。

日時:11月14日(日)AM10時頃から
場所:ドライブインもちや駐車場

http://www.mochiya.co.jp/

今回は申請しましたので堂々と集会ができますが
注意事項が送られてきましたのでちょっと長いですがご一読ください。

--------ご注意事項----------

A.会場予約

1.イベント開催にあたっては開催責任者が事前にもちや担当者に
 期日・規模・イベント内容等詳細を連絡の上申請し、
 承認の後に使用するものとする。

2.上記申請内容によってはイベント会場としてもちやの駐車場等
 施設を使用できない場合もあります。

3.イベント開催中でも、もちや担当者が危険であると判断した場合、
 イベントの即時中止をお願いする場合があります。
 状況次第では所轄警察への通報もあり得ますので、
 事前にご承知下さい。

4.イベント終了後はゴミなどを会場に残さず、
 その処理にあたってはもちや担当者の指示をうけること。

B.禁止事項

1.違法改造車両の乗り入れ。

2.イベント参加以外の一般のお客様に迷惑のかかる行為全般。
 (大声での会話・騒音・迷惑行為等)

3.当店では飲酒運転につながる様なアルコール類の販売は絶対に
 致しません。参加者に対して飲酒運転につながる様な行為を
 しない様、事前に徹底して下さい。

4.二輪・四輪車その他乗り物の実車オフにおけるジムカーナ等の
 競技や練習走行・実技講習の類。

5.もちや担当者の許諾なしに駐車場等のスペースを占有すること。

6.イベント参加者およびスタッフ等による飲食料品の販売行為。

 ただしイベント参加者のみを対象とする上記以外の品目に関しては
 その限りではなく、事前の審査により許可する場合もあります。
 なお、物品販売・オークション等の開催によって生じたいかなる
 トラブルにも小社は一切責任を持ちませんのでご了承下さい。

7.もちやの駐車場および建物施設等を汚損するおそれのある行為。

8.その他公序良俗に反する行為、不適当と見なされる行為全般。
(引用終わり)

当初は山梨での開催を予定していたのですが
だんだん南下していき、気がつくと静岡になってしまいました。
基本私のポジションは「呼びかけ」ですが今回は完全にノープランです。
何をするでもなく集まって車談義のあと現地解散になると思います。
それでも来ていただける心の広い方のご参加、お待ちしています。
最終告知なので特に参加・キャンセルの報告は不要です。
当日10時以降に現地に来ていただければOKです。

最後に。
事情により今後はイベントの参加などが難しくなりそうですので
私が呼びかけるオフ会は今回で最後になるかもしれません。
ま、大したことじゃないですけど(笑。
posted by カミノ at 00:50| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

FBMに狼が来たぞう

秋は車のイベントも確かに多いのですが私にとって今年の10月はイベントの連続。
31日の日曜は仏車のイベント、フレンチ・ブルー・ミーティング(FBM)に行ってきました。
・・・ん?何でフランス車のイベントに行ったかって?
だって休みだったし、県内だし、たまにはクワトロで出掛けたいし
そりゃドイツ車とかアウディとかのイベントに行きたいけどやってませんやん
それでも一応目的はあったりしてね。

約束もないし仏車だし県内だしで出発は余裕こいて昼前。
しかもまりこさん(カーナビ)のせい(にしておこう)で山の中で迷い13時過ぎて到着。
おかげで入場料は不要だし余裕で会場近くに駐車。
こういうときは遅めに行くのに限るかも。
しかしこのイベントは二日間なので既に帰った人も多く車両は少なめ。
確かに途中でやたらと仏車とすれ違ったもんなぁ。

それでも国内最大の仏車イベントだけあって車両、人、出店はFTPの比じゃない(当たり前。

FBM4.jpg

アルピーヌが見たかったのですが、すれ違ったA610以外は駐車してたA310が一台。
しかも見に行ったときには既になかった・・・やっぱ遅いとアカンな。
あと206T16も見かけたのですがこれまたじっくり見られる状況ではなかったです。

会場に入って早速お目当ての車両とノボリを探すと・・・ありました!

FBM1.jpg

このブログでも以前紹介したムルティプラの狼さんのムルです。

FBM3.jpg

リアはお洒落ショップと化しています。
勿論ご本人さんが販売!女豹さんとお子さん達もお手伝い。
いいなぁ。こういうイベントの参加の仕方って憧れますね。

FBM2.jpg

ムルティプラの狼さんです。一応顔出しの許可はいただきましたが自粛しました。
近いとはいえこのためにわざわざ来たようなものですからお話させていただきました。
結構お客さんも来てたので商売の邪魔をしてたのかもしれません(汗。
すみませんでした。そしてありがとうございました。来た甲斐がありました。
ほんの僅かですが売り上げに協力させていただきました。

折角なので見て回ろうとすると聞き覚えのあるナンバーのアナウンスが
「・・・・のアウディの方、スモールランプが・・・」
?うあああああ!顔を真っ赤にしてダッシュで戻る。はぁカッコ悪(笑。
すまんなクワタさん(仮)、フランス野郎達の前で恥をかかせちまって。

FBM5.jpg

会場で売ってた自転車「街角ネコ探索自転車GORONYAGO(ゴロニャゴ)」
こういうの嫌いじゃない(笑。しかも売り切れ(爆。
何故かサープラスの出店もあって安かったので仏軍のグッズを調達。
会場に入ってからここまで見事にフランス車関係ナシ(笑。
知り合いもいるわけでもなく、天候は回復する様子もなく、目的は達成したし
仏車でもないのでそそくさとドイツ車で会場をあとにしました。

が、しかし実はこの会場にもう一台クーペクワトロがいたらしいのです。
これは後日談なのですが、検索していたら偶然私のクワトロの画像を発見!
しかもその方もオーナーで、会場にクワトロで来ていたらしい・・・
は〜あ全部の駐車場の隅からスミまで探索しときゃよかったorz
posted by カミノ at 02:05| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月31日

健康ランドで朝食を

既に2週間近く経った今更のチャオイタ記事です。

そもそもレースに関係ないどころかファミランさえ参加できないのに
I川からよりも遠くなったセントラルまで行くのもどうかしてますが
納車直後に洗礼を受けたクワトロの初ドライブが長距離というのもアホです。
工具と水にクーラントと小型のガレージジャッキまで搭載していざ出発。
大した渋滞もなく高速を巡航し、途中デルタ2台と合流して宿泊先に無事到着。

ciaoita101.jpg

う〜ん気のせいかドイツ車なのにあまり違和感がないような(笑。
再会した宿泊者の皆さんと一風呂浴びて焼き鳥屋で前夜祭。
楽しかったです。デコが痛かったけど(笑。

翌朝は一足早く出発したレース組を尻目にゆっくり寝てから寂しい朝食(笑。
二日ほどあまり寝てなかったので帰りを考えて睡眠時間を確保しないとね。

会場の車両は相変わらず凄まじいイタ車だらけでございますよ。

ciaoita102.jpg

ま、まさか288GTO!?

ciaoita103.jpg

今年も来ましたFXX

ciaoita104.jpg

そしてウチのミントも逃げ出した(笑)甲高いエキゾーストのF2002,F2003

チャオイタといえば勿論レースイベント。
一昨年は嫁と犬連れだったおかげでほとんど観戦できませんでしたが
今年もウロウロとしていたせいかほとんど観てなかったような。
あ、デルタのは勿論最初から観戦しましたよ。

ciaoita105.jpg

今年は崖の上から。
バックストレートからの登りや立体交差から最終コーナー以外は大体見渡せます。
スタートとゴールを間近で見られないのは残念ですけど。

レースイベントである以上、パドックは出場する人たちのための場ですから
私のように関係のない人間(ましてや今ではデルタにさえ乗っていない)は
ホントは入り込む余地はないし、邪魔にならないよう努めましたが
デルタ乗りの皆さんはレース前でも気さくに構ってくれるのは嬉しい限り。

ciaoita106.jpg

戦いを終えた優勝候補の2台。いい顔してます。

帰りはJakeさんを駅まで送って高速に乗るとすぐに渋滞が・・・
100℃を指す水温計にハラハラドキドキしながらも何とか抜けて
そこからは順調に帰ることができました。涙が出るほど嬉しかったです(笑。
さすがはカミノ号の後継車。肝心なときには困らせないね。
最初だけという話もありますがとりあえず何かに感謝してクワトロを労いました。

会場では新たに直接お話しすることができた人や再会できた人がいた反面
お会いし損ねた人が二人はいた模様・・・。
滅多に行けない場所だけに非常に残念でなりません。
来年は対策を講じることにしましょうってやっぱ来年も行くのか?
posted by カミノ at 02:10| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

告知!

某アニメが終わったのでタイトルはしばらくこのノリです(笑。

とりあえず私にもクワトロにも異変は起こらず無事に帰ってこられました。
涙が出るほど嬉しかったです(笑。とりあえず何かに感謝しときました。
カミノ号の後釜だけあって、やるときはやるタイプのようです。
詳細のほうは忘れた頃に書くことになりそうです。

クワトロの呼び名なんですが、いつの間にか「10円」が浸透してまして
恐ろしいことにこのままだと定着しそうなので
仮に「クワタさん」と呼ぶことにします。あくまで仮です。
目的は10円定着の阻止にあります(笑。

前置きが長くなりましたが、クワタさん(仮)お披露目オフの告知です。

日時:11月7日(日)10月31日(日)か11月14日(日) 時間未定
場所:道の駅朝霧高原
*すみません、早くも訂正です(汗。

最初の告知ですので変更の可能性はないとはいえませんが時間以外はほぼ確定です。
*ウソです日程も未定に近いです(滝汗。
変更があった場合と最終はあらためて告知します。
例によって何もしませんので、過度の期待は禁物です(誰もしてへんワ。
折角の山梨なので希望者を募って昼食にほうとうを食べようかと思ってはいます。
参加していただけるというファンタスティックな方はコメントしていただけると嬉しいです。
posted by カミノ at 02:12| Comment(15) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

お披露目オフとやら

今月中にブログの改装予定です。

ウチのクワトロですが現在順調に納車整備が進んでるようで
先日はスピードメーターが修理に出されてました。
車庫証明も無事受け取って郵送しましたので、納車は思ってたより早いかも。
またバス乗って取りに行かなアカンかな。
ちなみにあの色はカッパー何とかではなく
ミニチャンプスのミニカーによると普通にブラウン・メタリックみたいです。何かつまらん

来月の17日はセントラルでチャオイタが開催されますので
関西方面は遠くなりましたが今年は行ってみようかと思ってたら
某デルタ乗りの方がレース無期限延期前のラストランとかで
これはやはり行かなきゃならんということかなと。
で、間に合えばドイツ旧車で納車直後に初ロングドライブという無茶なプランですが
居眠りでもしていきなりカミノ号の二の舞だけは何が何でも避けなければならないので
何とか泊まりで行こうと現在調整中です。
あとはFBMなんかも県内で開催されますから行けたらいいなとか
友人同士で温泉企画とか(事情により日程調整中)
10月は色々と動きそうなので、私自身がお披露目オフどころじゃなさそう。
ってことでセントラル駐車場でお茶を濁そうかとしましたがツッコミが入りましたので
途中の琵琶湖ででもやっちゃいますか(すっかり投げやり)。
ウソウソ、ちゃんとやりますって。
といっても山梨って全くわかんないんですよね。
交通の便が良くて集会にピッタリの場所ないかなあ・・・
清里でエエか(やっぱり投げやり・笑)。
しかし松本ってのは関西方面以外は案外便利な場所です。
どこに行くにも山越えしなきゃなりませんけど(笑。
posted by カミノ at 01:22| Comment(9) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

草津よいとこデルタでおいで・後編

温泉の朝といえば当然入浴からでしょうということで、二日で三度目の浴場。
朝食を済ませて順番に集合場所に出発します。
集合場所の道の駅では151AROさんからある物をいただきました。
実は私が次期後継車に予定している車に、以前乗っていたことが判明。
それで保管していた品を持ってきていただきました。わざわざありがとうございました。
ここであべさんご家族は帰られるので、私も帰ろうとしたところ
昼食の予約人数に既に含まれてた模様・・・
ということは当然ツーリングも参加ですよね。
フォーカスでデルタについて行くのか(泣。
同じ2リッター直4でデルタより軽いから大して変わらないと思うでしょ
EVOU比較で100馬力近く足りないんですが・・・
なので二日目のツーリングは不参加のつもりだったんですがこうなったら腹をくくって
途中で入ると間が開いてしまう恐れがあるので尻についていこうっと。
さすがに見たこともない車が大挙して合流すると、譲ってくれる人が多いな。
さて最後尾に・・・ってちょっと何で私だけ入れてくれないのよ。あっ
・・・コレだけ違う車だった(笑。つ、痛恨のミス・・・
何とか合流するも既にデルタの尻は見えず。
二つの分岐はいただいた地図でクリアするも三つ目はわかりにくいらしい(笑。
そこまでに何としてでも追いつかないとまずいな。
ええ、そりゃもう白いのでここまで飛ばしたことがないほど必死で走りましたとも。
景色?全く目に入りません。何台抜いたっけ、憶えてません。
馬力もそうですがNAのATで短い登りのストレートで追い越ししてみ。命懸けよ(笑。
その甲斐あってようやくデルタを視認できるまできたのですが
コーナーの連続で前の軽乗用車がなかなか抜けず、また離されだす。
万事休す、ここまでか・・・二度と合流できずに終わるのか・・・
と諦めかけてたら、件の左折ポイントで待っていただいていて
ようやく合流できました。お手数かけます(汗。

kst14.jpg

休憩と撮影場所の愛妻の丘。
このあとはそれほどハイペースでもなく、昼食のグリーンプラザまでついていけました。

kst15.jpg

昼食を終えたらとっとと帰ろうと思ってたんですがここで解散と聞き、結局最後まで。
それどころか敷地内で迷って本当に最後になり
出口で待っていたBOB-JOTAさんを待たせてしまいました。
スイマセン、最後までお手数をかけます。

色々ありましたが最後まで参加できて楽しい二日間を過ごすことができました。
幹事のぱぉ〜んさん、BOB-JOTAさんありがとうございました。
来年は参加者多数の場合は先着になるらしいので、早めに予約しないとマズイな。
posted by カミノ at 01:49| Comment(6) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

草津よいとこデルタでおいで・前編

去年は事情があって全国オフ以外のイベントは自粛してまして
おかげでしっぽり草津デルタオフの第一回は参加できず・・・
さあ今年は引越しもしたしイベント出るぞ〜、つか開催だってしちゃうぞ〜
と意気込んでたらいきなりデルタあぼ〜ん・・・
ま、今では気にせず白いのでこそこそとオフ会出てますけどね。
当然2回目となったしっぽり草津デルタオフも参加してきましたよ。

コース的にPAでも合流できたんですが、デルタと高速走行はキツイので集合場所で合流。
結構集まってます。さすがにデルタとは並べられないのでちょっと離れて駐車(基本です)。
ここから更に集合場所に移動します。ええ、必死でついて行きましたとも(笑。

kst3.jpg

まだこの辺では前走車につかまったのかペースもそこそこなので撮影や風景を見る余裕も。
硫黄の匂いや霧の中の山道をひた走り辿り着いた駐車場で待ってるとパトカーが
「これは何かの集まりですか?」待ってるだけですが、会合なら何て言われたんだろう(笑。
カメラ小僧とユウマさんの父子は残念ながらここでお別れ。
何台かで宿に向かうのですが、温泉街に次々やってくるデルタ・・・異様だろうなぁ(笑。
宿に到着後は温泉に浸かったり湯畑を散策したり自由時間を過ごしていよいよ宴会です。
同室の皆さんは何かを手にしていくので尋ねると交換会の商品だと。
ちょっと、聞いてないよ・・・念のために持ってきた酒があったので事なきを得ましたが。

kst7.jpg

kst9.jpg

お酌でもして回ろうかと思ってたんですが、話は尽きないし周り見ててもオモロイし
自己紹介や交換会でも盛り上がるし、いわっちさんがあんなことになっちゃうしで
結局あっという間に一次会の2時間は過ぎ
二次会はまさかの幹事のセクハライベント(笑)の後ロビーにて。
ここでもあらいさんやいわっちさんにあべさん、mineiさんが目の前で興味深い話をしだすので
結局ほとんど動かず。というか動けず。
私が持ってきたテキーラは交換会行きでしたがほかにも持ち込まれた方や
参加されていないのにわざわざ送っていただいた方たちもいまして

kst12.jpg

ももんがさんからも黒蠍を送っていただきました。ありがとうございました。
そうこうしてるうちに二次会も終わり、三次会は305号室・・・って私らの部屋ですやん(笑。
この部屋は角部屋で眺めも良く、アタリ部屋だったのですが
とっとと寝たかった方にはハズレ部屋となりました(笑。

kst10.jpg

部屋からの眺めです。
151AROさんも三次会に参加されたので、チャンスとばかりに思う存分某車の話などを
聞かせていただきました。これで目的はほぼ達成したので帰ってもいい状態(アカンて。
それと、意外なことにmineiさんから、フォーカス見たけど結構いいね と言われ
まさかの人からのまさかの言葉にてっきり酔ったせいで聞き間違えたと本気で思いました。
話は深夜まで尽きず、といっても2時にはお開きとなりました。
しかし楽しい宴でしたね。(後編につづく)
posted by カミノ at 01:36| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

清泉寮に白いので・その2

アップする時間がなくて間が開いてるわ中身は薄いわの後編です。

一応車両編ということで、まずはハイエナでしょう。
え?前回も来てたから見たって?

2010deltaoff5.jpg

紅白2台が揃う光景なんてまずお目にかかれないでしょうね。
たった2台で世界規模でもジアラもびっくりの集合密度ですよ(笑。

しかし私のイチオシはやっぱこれこれ

2010deltaoff7.jpg

038=S4でございます。
037と違って美しいとはいえない外観のせいウケが悪い感はありますが
それまでのラリーランチアって、競技車両にも美しいボディを与えることで
一種の余裕が感じられた。中身は勝てるから見栄えも良くしようっていう。
ところがアウディやプジョーに負け続けたので038を開発。
勝つためにもうカッコなんか構ってらんねーや
という必死さを感じるので私は結構好きです(笑。
しかしインタークーラーでけー。ツインチャージャーすげー。
K沢でも見たことはあるんですがガラス越しでしたから
直に目の前で見るのは初めて。
さすがは最強のグループBホモロゲ車両。
ストラダーレでこの迫力。

2010deltaoff8.jpg

こちらはコンテストを受賞した翔悟さんのスバルカラー・デルタ。
目立つカラーなので私も撮影してました。

2010deltaoff6.jpg

コンテスト特別賞はユベンティーノさんのスニーカー(笑。
こちらもちゃっかり撮影してました。
ちなみに特別賞もう一台はあらいさんのエンジンルームでした。

今回も何人かの方とお話をさせていただいたのですが
皆さんが私のデルタロスのことを気遣っていただいたのは
驚きましたし、本当に嬉しかったです。
しかもお決まりのように「また戻ってきてくださいよ」と。
車は今までに何台も乗り継いだわけでもないし
車のミーティングに出るようになったのもデルタが初めてですが
それでもデルタ乗りって本当にすばらしいと実感します。
デルタで参加できなかったのは実に残念なのですが
それでもこうしてイベントに参加できて迎え入れてもらえる。
そして次は多分デルタには乗らないとまで宣言しているのに
変わらず接してくれる人たちとの絆を与えてくれた
そんなカミノ号にあらためて感謝したくなったオフ会でした。

2010deltaoff9.jpg

今回参加した皆さん、果たして10年後までガマンできますかね(笑。
posted by カミノ at 23:55| Comment(21) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする