2011年11月04日

ようこそそしてありがとう

今晩は。結局ホイールを落札できなかったカミノです。
信州は春まで長いのでのんびり探します。

代車の軽に白いののホイール2セット積んで朝からディーラーへ。
ようやく106の納車の日がやってまいりました。
支払いも済ませ荷物も載せかえ、さあ帰ろうとすると記念撮影があると告げられ
撮影が終わると店の方が5人並んで花束渡されて拍手。
今日って退社の日やったっけ?
思わず今までお世話になりましたと言いそうになる(笑。
そのあと一人ひとり紹介される
今日って新しい職場に来た日やったっけ?
つい宜しくお願いしますって言うてもうた(笑。
そりゃ新車のマスタング買うたんならエエけどや〜
やっすい中古車買ったオッサン一人にそれは罰ゲームですよ(笑。

106_2.jpg

結局日が暮れてから撮影。インプレはまた今度にしよう。

最後に白いのとお別れしようと思ったんですが既に移送されたあと。
カミノ号のときもそうだったけど最後のお礼が言えなかったのはとても残念。
手がかからなくて気軽に乗れて使い勝手もよくてよく走った。
この2年で故障らしい故障といえばストップランプだけ。
今まで本当にありがとう。
最初は酷い呼び方で八つ当たりもしたけど
お前は結局疫病神なんかじゃなかった。
疫病神が自らを犠牲にして守ってくれるはずないもんな。

focus_kusatsu.jpg

草津でのツーリングで撮影していただいた画像。いい画だね。
posted by カミノ at 02:38| Comment(14) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

知ってたけど

今晩は。たまには好きなだけ寝てみたいカミノです。

相手の保険会社から連絡があって白いのが全損扱いになりました。
知ってたけど。
といってもフォーカスの相場がアレなので微々たる金額を提示されました。
知ってたけど。
で、評価額がこれだけなのでご了承くださいだと?
・・・・
そ ん な ん 知 っ て る け ど
納得いくわけあるかーい!
まだ6月までなら多分許した。だが今はダメだ。
車検受けてタイヤも新調したのに車一台買えん金額でどうしろと?
どうなるわけでもないのも知ってるけど一応ゴネた。
あとは保険会社と被害者相手に更に交渉あるのみ
ってめんどくせー。

で、修理が無理となった以上はまたしても後継車選びですよ。
コッチ来てから3度目だぞ?(笑。
といっても一応候補はあるというのが私らの悲しい性よね(苦笑。
え、一緒にするなって?
posted by カミノ at 02:57| Comment(8) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

イキナリ後ろからはイヤン

残業を終えて家路につく途中、前方のトラックが停止。
また工事かよ・・・と停止してから後ろの荷物を手繰り寄せた直後
!後方から強烈な衝撃。瞬時に追突と認識し、ブレーキを更に踏みしめるも
押し出す力のほうが強くてあえなく前方のトラックに玉突き。
痛む後頭部を押さえて車外に出ると、加害者、前の被害者も出てきて何故か警官まで?
あとで知ったのですが前方で別の事故処理をしていて
トラックが停止したのはそのせいだったようです。
おかげで警察を呼ぶ手間は省けたが既に日付が変わっている。
しかも寒いし夕食がまだなので空腹だ。
兎にも角にも後ろの状態を確認する。

okama1.jpg

あ〜あ、直せるんかねコレ。
確かにかなりの衝撃だったのでスピードはでてたはず。
これだと追突したほうの被害も相当・・・

okama2.jpg

ってほとんど凹んでヘンがな(笑。
コイツホンマに軽四か?
白いのはバンパー押し出されて後輪に接触してたのでレッカーされたっちゅうのに。

okama3.jpg

まさかこんな形でドナドナされるとはね。
しかしこうやって呑気にネタの撮影ができるのも被害者ならでは。
結局現場検証などで開放されたのは一時間以上経ってから。
唯一救いだったのは道の向かいにすき家があったこと。
夕食はカレーだな(牛丼ちゃうんかい。
posted by カミノ at 02:03| Comment(11) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

オカマ

仕事帰りに白いのオカマ掘られました・・・
詳細は後日書きますけど、
体は大丈夫そうですが白いのが・・・(涙
posted by カミノ at 02:18| Comment(8) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

まさかここにあったとは

連休中に白いののブレーキランプを修理しようかと思いましたが
スイッチを見つけられなかったので、結局ディーラーに依頼。
待っている間にショールーム内をウロウロ。

ford.jpg

グロンホルムとヒルボネンのサインなんて置いてたんや・・・知らんかった。
やはり原因はスイッチでしたが在庫がないので預けることに。
まあ故障箇所がブレーキランプですからさすがに乗って帰れませんわな。
代車は同年代のフォーカスでした。

focus_daisha.jpg

何か乗った感じが違うような。インパネも違うし。足元ライト点くし。
ちなみに例のアンダーカバーは付いてたので標準装備のようです。

その後赤男爵から電話が。渡したキーが合わなかったらしい。
え〜でもSUZUKIのキーだった ん だけ  ど・・・?
!そういえば以前乗ってたわ。スズキの軽(笑。いや笑い事ちゃうし。
家に帰ってそこら中探しても見つからないので諦めかけたがふと思い出した。
(そういえば以前カミノ号の中にあったような。てことはひょっとして・・・)
それは車の中。そう、さっき預けたばかりの。
で、今日戻ってきた白いのの荷物の中から見事発見!
いや〜ヨカッタ。複製の無駄な出費も抑えられたし。
posted by カミノ at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

まさかのオイルフィルター奮闘記

しかしいつまで寒いネン信州。
昼間はともかく朝晩が・・・

先週の休日を利用して白いののオイル交換。
前回上から抜いたらあまり抜けなかったので今回は下から抜こうということで
まずは以前デルタ用に調達したものの、バンパーが当たってフロントには使えなかった
ラダーレールに乗せようとしたら・・・フォーカスも同様にダメでしたー。
ウ〜ン、バンパー意外と低いのな。ちゅうかこのラダーレール使えねー。
手探りでドレンボルトを探ってもわからんのでジャッキアップ、しても見当たらない。
初期型のフォーカスに全て付いてるのかは不明ですが
白いのにはプラ製のアンダーカバーが付いてるのですが

focus_under.jpg

まさかこれを外せと?
ははは、まさかね。オイル交換くらいでいちいちこんなもん外して・・・
ってやっぱコレ外さなオイル抜けませんやん!
事情により車用の工具はないけどオイル交換くらいは予備の工具で
ってドレン13mmかい。余ったロングソケット残しといてよかった〜。
そういやデルタのときはいつも上抜きだったから下抜きって久しぶり。
その間にオイルフィルターを探すが見当たらない。
下から覗いてようやく発見したものの

focus_filter.jpg

(左側が後ろで白く見えるのがフィルター)
エンジンの後ろかい・・・orz
上からはどうにもならないので潜って交換するしかない。
しかもフォーカスだからとタカをくくっていたのでフィルターカップは用意してない。
ええ、あの使いづらいフィルター外しと手持ちの工具で奮闘しましたとも。
途中で諦めかけたけど既にオイルは抜いた後。
自転車でアストロに行くには時既に遅し(夕闇が迫ってたのね。
アホが〜イタ公だけかと思たらドイツ野郎もメンテ無視で車つくりやがってこのアホが〜
などとやっぱり悪態つきながらなんとかフィルター外して交換。
ちなみにフィルターはオクで調達した安物です。オイルはまたもシェブロンの10W-40。
早速始動するが早いか下を覗く(以前の失敗で自分を信用していない。
漏れてはいないもののアイドルが安定しない。なんでやろ。
なんかシューって音がするのでボンネット開けて音の発生源をたどると

focus_ER1.jpg

なんか切れてますやん・・・orz
どうやら上からフィルターを回そうと無理矢理手を入れたときに切れたみたい。
こんなのは切れたの抜いて繋ぎなおしたらしまいやけどね。
いやいや。いくらデルタで慣れてても適当すぎませんか?
安定したし、音もしなくなったからいいの。
しかしたかがエンジンオイルとオイルフィルター交換でこんなにてこずるとは。
間違いなくデルタのほうが楽なんですけど(笑。
posted by カミノ at 04:01| Comment(5) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

最近の白いの

quattro_focus1.jpg>

画像は去年撮影したものです。

久しぶりに車雑誌コーナーで過ごしてきました。
RALLY&Classicsの03が微妙なクラシックだとか
先日紹介したランチア本のコンセプトがイマイチとかで
結局買ったのは買い逃したケニーとガードナーのRacers。
そういやガンマ復活も今年の目標に加えないと・・・

さすがにクワトロもいなくて季節も冬で(松本はほとんど雪降りませんけどね)
この近辺しか走っていないのでネタがないです。
とはいえ書くことはあるんでしょうけどどうも気分が乗らない。

白いのは相変わらず足車として活躍してます。
ここ最近は燃費が悪いのでちょっと気になってます。
冬とはいえデルタと同じレベルっちゅうのはさすがにアカンわ。
キミ、デルタより軽いしFFやししかもNAやぞ(笑。
関係ないと思いますが前回のオイル交換が完全に抜けていない交換だったので
暖かくなったらフィルターと同時交換をしてやりたいところ。
フィルターといえばエアフィルターもそろそろ交換したいのですが
純正はデルタのようなショボイフィルターなので
メンテナンスキットも残ってることだしK&Nくらいは買ってやろうかな。
ああそうそう、こいつは電装関係が弱点のようで
以前勝手にインロックして困らせてくれたりしましたが
調子の悪かったバックドアオープナーがダメになり
最近ではストップランプが点きっぱなしに。
こっちはさすがに早急に直さないとマズいですね。
時間があれば自分で弄るんですけど。
今年は車検なのですがここで初めての車検なのでどこに依頼しようかなぁ。
ディーラーは高そうだから避けたいしなぁ・・・
posted by カミノ at 01:22| Comment(7) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

色々あついぞリアブレーキ交換

フォーカスネタばっかですみません
ていうか車がこれしかないので勘弁してください。
好天の休日にオイル交換とリアブレーキの交換をするべく
昼から用事を済ませて帰宅と同時にジャッキアップ(暑い・・・。
キャリパーを外そうとするとフロントと違う。
折角そのときに足りなかった工具買っといたのに。
まあいいや、って15ミリのスパナ要るんかい。持ってないワ。
しょうがないのでタイヤ戻してアストロへ。
おっTONE安売り・・・でも何か違和感。まあいいや←そもそもの間違い
ついでにSIGNETの13ミリのコンビとブレーキグリースも調達。
(業務連絡:piccoloさん、都合により急遽買っちゃいました。
主治医のU山さんにお会いする機会があれば
神野が謝ってたとお伝えください・・・)
戻って作業再開、はいいけど・・・スパナが・・・厚い・・・。
スパナは薄さも確認しましょうね(涙。
何とか外したはいいが(どうやったんだ)キャリパーが外れない。
とりあえずこの間にオイル抜いとこう(まだ熱い・・・。
しかし外れんな〜、まるでブレーキ踏んでるよう・・に?
!ハッ、サイドブレーキ・・・(いつも癖でかけるんですなこれが。
ジャッキ降ろしてサイド戻して何とか外れました。
(無茶しないでよかった・・・)
ローターはフロントと違って固いので今回は諦めてパッドだけ。
さあピストン戻せばもう・・・って、こ、これは、まさか。

focus_brake4.jpg

う、噂の回して戻すピストン・・・
デルタのリアがそうなのは知ってましたがお前もかよフォーカス。
ついでにピストン戻しツールも買っとけばよかった。
しょうがないので泣きながらプライヤーで回す。
(ブーツが痛むのでよい子は真似しちゃダメだぞ)
ええ、そりゃもう時間のかかること。気付けば日も暮れてるし。
リアのタイヤは結構ヤバそうだったのでついでに16インチに交換。
エンジンオイルは上抜きだと2.5リットルくらいしか抜けず。
(フォーカス4リットルは入ります・・)
次回からは下抜きしないとダメですね。
posted by カミノ at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

デルタなくともカーライフ

草津の前にディーラーで指摘されたスパークプラグの交換。
白いのは私の前に少なくとも二人以上のオーナーがいるのですが
最初のオーナーはともかく(整備記録でわかります)
直前のオーナー、つまり私が直接買ったオーナーはさほどメンテしてなかった模様。

focus_splug.jpg

これほどまで使用したプラグは見たことがありません。
といっても交換後はそれほどの違いは感じませんでしたけど。
オイル交換時期も随分過ぎてしまっているのでそろそろ交換しないと。
夏には帰省するので、できればその前にリアのブレーキも交換したいし。
草津のツーリングとその帰り道のワインディングで
一体感を感じたおかげで、白いのとはお互いほんの少し近づけた気がします。

次期主力戦闘機がようやく確定しましたので
某ショップに直接赴いて、色々と相談してきたいのはヤマヤマなのですが
東京にある関係上、直前のスケジュール調整で向かうため予定が立てられません。
しかも確定した途端に、決勝まで残っていた車種で
某サイトに掲載中の気になってた固体が値下げされ、一気に手が届く価格に。
ウ〜ン、これは試練なのか・・・
私は縁(えにし)を信じるほうなので、縁があれば巡り会えると信じ
自分の判断も信じて決心を変えず、前に進んでみることにしましょう。
posted by カミノ at 01:45| Comment(7) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

フロントブレーキ

「場合によっては雨の日とかにディスク割れるかもしれませんよ」
ディーラーのサービスにそう言われてみると
なるほど減りまくったローターではさすがに不安になったので
ディスクパッドとローターを発注しました。当然自分で手配です。
前後でもディーラーのフロントの見積もりより安いですから(笑。
しかしフォーカスの純正ブレーキって減りが早いんじゃないですかね。
デルタでさえパッド交換したことないのに・・・。
(交換予定だったデルタの前後パッド、まだ持ってます)

focus_brake1.jpg

交換前のフロントブレーキ、キタネ〜。
実は四輪車のブレーキパッドを交換するのは初めてでして
ちょっと悩みましたがある方に助けていただいて
裏のヘキサ・ボルト2本でキャリパーがとめられていることが判明。
ローターはフローティングなのであっさり外れて拍子抜け。

focus_brake2.jpg

右が新品です。安さで選んだロッキードDelphi

focus_brake3.jpg

やはり新品はいいですね。
パッドの黒とDIXCELローターのシルバーが浮きまくり(笑。
前後同時に交換したかったのですが
いきなり全てを新品にするのは不安なのでとりあえずフロントだけ。
とはいえフロントだけでもパッドとローターを交換してるので
走り出しはおそろしく効きが悪く、何度も踏んでから路上に出ました。
アタリがでるまで効きが悪いのはわかってるんですが
初っ端がこれほどとは思いませんでした。
錆止めが塗ってあるからですかね。
posted by カミノ at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

白いの初メンテ

focusR1.jpg

全国オフまで1週間を切りましたね。
デルタの整備に余念がない方も多いのではないでしょうか。

オフ会とは関係なく白いのを初めて整備に出しました。
10万kmをオーバーしたのでタイベル交換です。
電話で聞いたときはもう少し安かった気がしますが
実際はアイドラのプーリーも交換で56k弱でした。
一見デルタよりは安い気がしますが
デルタの場合は他のベルトやらプーリーやらも交換して
尚且つ作業も大変(白いのは10時に預けて17時上がり。クリーニングか)
なのにあの金額ですから、デルタよりは割高な気がします。
(ベルトだけで20kくらいしました)
もう二度と交換することはないですからいいですけど。
しかし一度も交換していないと思ってたタイベルは一度は交換してると。
ひょっとして余計な出費だったかもorz。
その上、Fブレーキパッド・ローター、スパークプラグに
スタビリンクはそろそろ交換したほうがいいと
追加で90kの見積もりまで・・・。
ブレーキパッドはわかってましたがローターもかぁ。
まあ忠告してもらえただけよしとしましょう。
多走行で車両価格の安い輸入車に多少の出費がつき物なのは承知の上よ。

ところでインロックの話をしたところ
「!よく開きましたね」「いや、JAF呼んだんですよ」
「JAFでもよく開けましたよ」「・・・」
こんな車にそこまでセキュリティ高めて何がしたい(笑。
おかげでスペアキーがキーレスなしでも1万で2週間かかって
修理すると(キーが挿さった状態でロックになるのはおかしいらしい)
ひとつのドアのユニットだけで3万だ。(当然頼んでません)
お願いですから針金ハンガーの一撃で開くようにしてくれませんか。
ついでにオイル交換を頼もうと思ってたのに忘れたので
近々交換しないといけなくなりました。なんかマンドクセ。
posted by カミノ at 02:07| Comment(2) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

ホイールだらけ

「赤いランチアデルタ・・・カミノ号じゃないのか」
「見せてもらおうか、欧州フォードのハッチバックの性能とやらを」
前回記事のコメント欄が、何故かほとんどモビルスーツネタだったので
上の2台の画像がそんな感じに見えてきました(笑。

focus_tire.jpg

今年はイベントが早い時期だったので連休前にタイヤ交換を済ませましたが
我が家は去年からタイヤだらけで非常に邪魔です。
というのも、白いのには既に履いていた17インチ以外に
16インチのOZ+ラジアルと15インチの純正ホイールがついていたのに
あろうことかスタッドレスを更に純正ホイールつきの中古で調達し
しかもカミノ号の忘れ形見であるモンテも残ったままで
車は一台しかないのに、タイヤつきホイールが3セットと
ホイール1セットを保管しているという有様。
17インチは見ての通りタイヤハウスとの隙間がみっともなくて
あまり好きではなかったのですぐに売り払うはずだったのですが
出品や持ち込みが億劫で放置していたところ(どうせ二足三文だし)
交換する予定だったOZのタイヤが1本パンクしていてるのを発見。
しかもサイド割れてるわ2本がほぼボウズだわで使い物にならん。
だったらワンシーズンだけ持てば売るのと変わらんからいいかと
仕方なく再度17インチを履かせることにしました。
ただこのホイールは、形状・材質ともにおそろしく洗いやすい上に
ブレーキパッド残りが簡単にチェックできるので結構重宝してます。
でもヨンマルなのでタイヤが終わったら処分しますけどね。
それにしても邪魔だわ〜。
posted by カミノ at 02:36| Comment(5) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月03日

オフ会前夜の攻防

フォーカスが来てからというもの、嫌なことばかりおこるので
(ええ、こじつけの思い込みによる責任転嫁なのは承知の上ですが)
これまでフォーカスのことを疫病神と呼んで憂さを晴らしていましたが
ついに直接行動に訴えてきたので、考えを改め呼び方を変えることにします。

オフ会前日の夜、仕事を終えた後にフォーカスを洗車することにしました。
これがそもそもの間違いだったのかもしれません。
しかも、何故かキーを挿したままドアを閉めたのが決定打となりました。
寒い夜でしたがデルタと同様に手洗いでバンパーを洗車していたそのとき
寒い夜にもかかわらず、手洗いで優しく洗ってあげていたというとき
(大事なとこなので2回書いときました)
「ジャッ」「は?」
唖然としたままドアに手をかけると案の定キー閉じ込み。
なるほど、盗難防止のために振動でロックされるんか・・・
そんなん聞いたことないし(笑。
実は同じ現象はデルタでも一度あったのですが
カミノ号のリアハッチは常に開錠していたので事なきを得ましたが
こいつのリアハッチはノブがないので開けられない。
仕方がないので一応一通り洗ってから会社の中で道具を探しますが
適当なものが見つからないので社用車で一旦家に向かう。
困ったことにスペアキーがないので定規と針金ハンガーを手に再び戻る。
ミューのときは針金ハンガーであっさり開いたものですが
フロント、リアともに開きそうな気配がまるでない。
会社のPCで調べてもそんな情報はさすがに見当たらないので
仕方なくオンラインでJAFに入会。
ええ、デルタのときでさえ世話になってないので初めて入会ですよ。
セブンイレブンなどで入金する方法だと
支払った直後からすぐに利用できるらしいので助かります。
しかし電話で呼んだところ、到着は1時間くらいかかるとのことでしたが
それで帰れるならまあいいかとこの時点では楽観視してました。
何せ1時間ほど格闘した後でしたので。
ところが、そんな期待を嘲笑うかのように更に苦難は続きます。
まずカギ穴のほうはキーの形状が特殊なので無理。
「スペアキー持ってないんですか?」
持ってりゃ呼ばないし(笑。
続いて私と同様、窓の隙間からの開錠は例の道具でもかなり苦戦。
車内で指示を仰ぐも情報がないのか、最後の手段ドアの隙間作戦。
ところがフォーカスのドアは意外と厚いらしくなかなか隙間が開かない。
たかがファミリーハッチバックの分際で何者だオマエは。
再度窓の隙間作戦を試すも、やはり4枚とも反応なし。
新しい車ではこの手法は全く通用しないのですが、この年式は微妙。
諦めムードが漂い始め、またまた指示を仰ぐため車内へ。
絶望的な戦いを強いられるのも大変でしょうが
季節外れの寒空の中、想定外のため薄着で待たされるのも辛いもの。
気付けば拭き取りが終わっていない車体の水も凍ってるし・・・。
どうやらドアの隙間作戦しか残されていない状況のようで
様々な道具を準備して挑む隊員。
私もライトを照らしてバックアップ。
かなりの苦闘の末、無理矢理開けた隙間からようやく差し込む。
しかしなかなかうまくいかず何度もトライ。
緊張と絶望と焦燥が入り混じる中・・・ん?・・・あ、開いた。
まるで映画のようなドラマチックな展開とラスト(大袈裟。
しかし呼んで正解でした。あのまま続けてたらエライ事になってたし。
やっと家に帰ったのが午前3時頃。食事して翌朝の準備して寝たのが4時。
さて、私の4時間半を返してくれないか(涙。
今度からドアを閉めるときは注意しよう。(それよりスペアキーやろ。

まあそういうわけでフォーカスの機嫌を損ねると怖いのがわかったので
腹いせにタイベル交換もやめようかと思いましたが
それやると何されるか分かったもんじゃないので
とりあえず今度からは疫病神あらため「白いの」と呼ぶことにします。
(一部の分かる人には分かっちゃうネタ)
posted by カミノ at 03:22| Comment(9) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

二度目の大台

focus_meter.jpg

疫病神が10万kmを超えました。
1年も経たずに2台目の10万超えを目にするとは
去年のデルタの時には思っても見ませんでしたね。
といってもどちらも私が走行したのは半分以下で
フォーカスにいたっては1万も走ってませんが。
ということはタイベル交換の時期でもあるんですよね。
10万kmごとなので最初で最後でしょうけどそれにしても長いわ。

(オフ会の最終告知は明日します)
posted by カミノ at 01:10| Comment(2) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

疫病神

フォードフォーカス
それが今までセカンドカーと呼んできた車なのですが
名義変更が完了したときは既にデルタはいませんので
実質セカンドカーだった時期はありません。
実はこいつが来てからはロクな事がないので私は疫病神と呼んでます。
(事故さえなければ他の事はそれほど気にしてないと思われますが)
本来は「嫁車」兼「足車」として購入した車ですが
今のところは仕方がないので暫定で私の車になってます。
要はカミノ号がいなくなったポジションに
こいつがタイミングよく入り込んできたのが面白くないんでしょう。
フォーカスにしてみればとんだとばっちりですが。

以前の記事でセカンドカーを導入するとすれば
「車両価格は激安で維持費は最小限で燃費は良好
・・・なおかつ実用的で自転車も積めてエアコンも効いて個性的。」
という条件を挙げてましたが
維持費は最小限とはいかないでしょうが結果的にほぼ条件どおり。
ハイオクだし燃費も決していいほうではありませんがデルタよりは良好。
ヨーロッパでは評価も高いのに日本では不人気なおかげで
安く買えてあまり見かけることもないです。
トラブルに関してもネットで見る限り輸入車にしてはほとんどないらしい。
室内も十分な広さがあってかつ車体はそれほど大きくはなく
右ハンドルのATとくれば嫁さんでも(多分)運転可能。
リアシートを倒せばタイヤ4本とMTBくらいは楽に積めるラゲッジスペース
しかも(グループAの頃とはわけが違いますが)WRCでも活躍している車両。
これほど条件が揃っている車両はなかなかないのに
ラリー車好きの割には気づくのに時間がかかりました。

delta_focus.jpg

デルタ・フォー(カ)ス、最初で最後のツーショット
無論このときは翌日あんなことになるなど知る由もない。
学べるものならフォースを身につけたいもんですわ。
posted by カミノ at 19:12| Comment(6) | TrackBack(0) | フォーカス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする