2016年08月04日

ミラフィオーリ2016

どうも、梅雨明け夏本番でサイコー!なカミノです。

随分経っちゃいましたが愛知県で開催されたミラフィオーリ2016に参加してきました。
イタリア車のハズがいつのまにか欧州車に対象が拡大したのはありがたいのですが
相変わらず開催時期が時期なだけに参加車にはキツいイベントであります。
何せ初参加のゲコ太がオーバーヒートで自走不能という思い出したくない過去。
後にも先にも今のところ納車日以外のドナドナはあれだけですからね。トラウマですよ。
今回は関西方面からギブリ・カップの青い雨雲氏とsaettaさんが参加されるので
東海在住としてはお供しない訳には参りませんのよ。

当日朝、何とか無事に待ち合わせ場所に辿り着くと既にお二人の愛車と

MF2016_1.jpg

たまたま同じ頃に待ちあわせていたプジョー504の方が。
後で気付いたんですけどこのプジョー504、
何と007のユア・アイズ・オンリーに登場してるんですよね。
ウチのボンドさんとツーショット撮っておくべきだった・・・。

以前やたら待たされた記憶から遅めの入場でしたがやはり待たされる。
ハザードが点灯しなくてちょっと焦ったのはナイショ。
ようやく入場して3台並べたら行きましょうか・・・ドコ行くよ?(笑

MF2016_3.jpg

いつまで経ってもMARTINIには反応してしまいます。

さすがに愛知ですからCIAOの方々も何人か来てました。
関西のお二人と交わる光景は何とも不思議ですがデルタ繋がりではよくある事。

さて、今年のミラフィオーリはスタイルコンテストというのが実施されまして
たまたま近くで聞いてたらスーパーカークラスの優勝が何とエスプリ!
へー他にも来てたのかエスプリ・・・いやいやいや、ウチの車!?

MF2016_2.jpg

(撮影:saetteさん)
このとき頭の中では朝の身支度を思い出していました。
いや〜迷った挙句ミクさんのTシャツを選ばなくてヨカッタ〜(笑。
突然なのでコメントもボンドカー→潜水ネタ→S1ちゃう爆発のターボのほうw
といつものツマラナイ展開で司会の嶋田さんに恥かかせましたゴメンなさい(汗。
それにしても高雄のときも思いましたけど、こういうときを想定して
車のイベントはちゃんとした服装、髪型で挑まないといけませんね。
他の受賞者はお洒落〜な感じだったので尚更思いましたわ。
くれぐれもオフィシャルサイトとか覗いちゃダメですからね(笑。

MF2016.jpg

ゲストの嶋田さん、竹岡さん、そしてミラフィオーリレディ。
午後のトークショーも楽しかった〜。

MF2016_4.jpg

優勝者には副賞として愛車のイラストを描いていただけるそうで、これは嬉しい。

MF2016_5.jpg

そのための撮影ですが洗車すべきでしたね・・・。愛車もこういうの想定しないと。

この面子だと何故か車を見て回るとかよりも話してる割合が多いんですよね。
というわけでイベント終了後もコーヒーをご一緒にってまだ喋るんかい(笑。
帰りは名古屋通るしアフガン料理で夕食だナと思ってたら何とお二人とも付き合うと。
ここは日本向けじゃなくて割りとガチのイラン・アフガン料理を供する店なんですが
(なので大半のお客はインド料理を注文する)二人とも一応完食とはさすが。
外は既に暗い中ここでお別れですね。では最後にスーパーカーらしいの見せましょか?
出でよリトラクタブル!・・・ん?あれ?おいおい
ライト上がらないよどうしようどうしようおうちに帰れないよ・・・上がったー
よかったよ〜って最後の最後にカッコ悪〜(笑
posted by カミノ at 02:40| Comment(8) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

風があるってスバラシイ

どうも、下からカメラ突っ込まれ、初めて自分の腸内を見たカミノです。
ちなみに上も胃カメラで十二指腸までライブ映像で見たことあります(笑。

ラジエターファンモーターがもうダメと診断されたゲコ太。
売りに出してるので放っておこうかとも考えましたが
気になる箇所だし移動にも不便なので何とかしようと。
とはいえ純正ファンは入手できなさそうなのでそれっぽいの
200やターボ、ワーゲン用まで検索し、価格も手頃でサイズもいけそうな80用を落札。
モノとしては収まって回ってくれりゃ問題ないだろう。

quattro_fan1.jpg

クワトロは2つしかない端子が3つあるのが気になりましたが
試しにトリッカーのバッテリーに直結して多分HiとLoなんじゃないかと。

quattro_fan2.jpg

動作と端子の確認も終えシュラウドにも収まったしあとは戻して試運転〜
・・・あれ?回らないん・・ですが(汗。
コントローラを強制ONにしても回らないよぅ、え〜何で何で何で?
どうにもならんので夜間に閉まってる主治医に持ち込み(空いてるし気温も低い
後日診てもらうと熱でヒューズ周辺が溶けてたそうなのでそのまま入庫。
急ぐ理由もないので時間があるときに修理してもらって先週完了しました。
電流が20Aくらい流れるファンモーターらしいので配線を強化。
暑い日の更に暑い時間帯だったので帰りはドキドキものでしたが
水温上昇はあったものの90度未満をキープ。
いや〜走らなくてもラジエーターに風が当たるってスバラシイ(おいw
代わりに今度は結構な音を立てて回り続けるファンにドキドキ(笑。
ヒューズがギリギリだから切れたらアウトです。
これでやっと安心して走行できるのは嬉しいんですけど
預けてるうちにいつの間にか運転席の窓が開かないだと?
ゲコ太〜オマエ絶対かまってちゃん攻撃で売れないようにしてるやろ〜(笑。
posted by カミノ at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クワトロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

草津中止で急遽恵那

どうも、3人目どころか6人目まで一気にお迎えしてもうたカミノです。
いや何でもないです。気にしないで下さいw

今年は草津の宿が改装のため、草津オフが中止ということで
楽しみが一つなくなって、もぬけの殻状態でしたが
同じように生ける屍と化した困った大人たちで集まろうと
草津幹事のP姐さんに無理言って結局恵那で集まることに。
ここからだと近いのでその点は大助かりで参加。
ただミント連れだと湯元館と違い融通が利きませんので106で。
もう近いので朝から獣医寄るわ無理矢理大須寄るわで
それでも集合地点の屏風山PAには間に合うから楽ですわ。

Ena1.jpg

東海・関西組は楽な分、関東組にはキツかったのか
参加者も減った上、コレチが1台トラブルでドナドナ。
なのでこの集団のままで宿を目指す展開。
んー間違いなく一番非力だよな・・・高速はそらもう必死で付いていく(笑。
宿に着くと駐車場が我々で丁度埋まる。いやいや少ないやろw
この日は暑くてしかも夕方でもなかなか日陰にならないのでしばらくミントと待つ。
湯元館の有り難味をひしひしと感じる瞬間です。
ようやく中に入ると、全員部屋にも行かずロビーにずっといたらしい。
いつものカフェの代わりなんだね。もう行動が染み付いてるんだね(笑。
で、その後風呂入って宴会。どこだろうとその流れしかないわな。
二次会は部屋呑みになるわけですけど、いつもの貸切ではないので気を遣う
・・・ワケないよね(笑。絶対迷惑だったと思う。よく怒られなかったなと。

翌朝ドライブインに着くと雨。
他に誰も来そうにないのでそのままお開きとなりました。

Ena2.jpg

帰りはまた東海・関西組で連なって帰ったんですが
高速で高速な方々に付いていけない4台で安全運転で帰りました。
早く帰れるおかげでそのあと休出にも行けました(涙。
今年の草津は変態車が集まらずに静かだったことでしょう(笑。
楽なのはいいけどやっぱりこの時期は草津ですねぇ。
来年を心待ちにもう一年過ごすことにしましょうか。中華キャノンと(笑
posted by カミノ at 01:55| Comment(4) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

高雄サンデーミーティング2016年6月

どうも、最近続けて二人目と三人目をお迎えしたカミノです。
いや何でもないです。気にしないで下さいw

6月11日の高尾サンデーミーティングに二年ぶりに参加してきました。
エスプリは元々70年代ですがウチのターボは80年代なのでヤングタイマーの回。
京都なのに道を間違えたり逆から入ったりで開始には間に合いませんでしたが
到着と同時に路上でエンスト→再始動に手間取るという劇的な登場(笑。

TSM201606_1.jpg

何とか駐車すると近くの白人二人が英語で水に入るヤツだと話されていたので
これは水中には入れませんけどねと言うと笑ってました。
結局日本人以外でもソコなのかーい(笑。

TSM201606_2.jpg

クワトロのshinさんも来られていたので久しぶりにクワトロの話などして
会場をウロウロと。ここで知り合ったM3の方にもご挨拶。

TSM201606_3.jpg

このあとFRポルシェの入れ替わりでもスタリオンというブリフェン指定位置(笑。
今回デルタ多いのですがエスプリはさすがにウチのだけだろうとタカくくってたら

TSM201606_4.jpg

ターボより古いS2と(結局オーナーとは話せず)

TSM201606_5.jpg

速そうなニューシェイプ2台も後から参加。しかもやたら目立ってるw
起きれたら行くと仰っていたsaettaさんですがいつの間にかチャカンさんと来てました。

TSM201606_6.jpg

205の隣というのもオツですね。今回は到着前に遭遇せず実に残念。
今回もTipoの取材がありましたが声はかかりませんでした。
コンクールは・・・何だかよくワカラン賞を貰いました(笑。
エスプリと縁のあるデロリアンのオーナーが声かけてくれたのでついでに並べると

TSM201606_7.jpg

こうして見ると色も形も似てないじゃないか。
色々と面白い話が聞けたのでデロリアンに興味が沸いてしまいました。

いまだにどこでもデルタ乗りに混ざる私ですが、帰りは2台のデルタとお茶
というか昼食をご一緒してイベント終了でございます。
雨が降ってきたので寄り道はボークスだけにして帰ることにしましたが
渋滞が酷くて泣きそうになりました。燃料計が動かないとやっぱコワイわw
posted by カミノ at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

バンカディスパ

どうも、またも一人いわっち応援団のカミノです(笑

というわけで更新遅れまくりですが愛知県はスパ西浦スピードパークにて開催された
イタリア車のみによるサーキットイベント、バンカ・ディ・スパ観戦に行ってきました。

bankadispa3.jpg

ちょうどいわっちさんの予選スタートに間に合いましたが
どうも計測器の位置のせいでベストラップが計測できなかった模様。
おかげで3位スタートなのですが、それよりも何よりもクラッチが切れないと。
え?それで本戦いけるんですか?つか予選走ったんですよね?
それ以前によくここまで辿りつきましたよね(笑。

bankadispa1.jpg

何といいましょうかイタ車限定とはいえタイムにかなり差がありそうな混合レース。

bankadispa2.jpg

クラッチが切れないいわっち号はスタートで2位に躍り出ますが
ブレーキング、コーナリング、立ち上がり・・・まぁ全てで力を出し切れず
2位でチェッカーを受けるという残念な結果に。
ていうかね、あの状態で4C相手に接戦を繰り広げるっておかしいでしょ(笑。
予選トップだったら最後まで抑え込んだかもしれないし。やっぱこの人タダモノじゃない。
レースは午前中でほぼ終了。あとはジャンケン大会と表彰式。
午後からは2輪の走行枠のようで、ついでに見てましたが
こういうの見るとスポーツタイプの単車が欲しくなるんだよね。

帰りは折角なので岡崎でタイ料理でもと思ったら、何とご一緒していただけると。
いやいやいやそこは速攻で主治医じゃないんすか?(笑。
一般道でアイドリングストップのごとく青信号のたびにセルの音が聞こえるデルタ従え
無事にタイ料理店到着。何か日本じゃないみたいな画だ。

bankadispa4.jpg
posted by カミノ at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする